PAGE TOP

2015.04.22NEWシルクローズ化粧品と私達

11146084_10206239868054117_1090893521_n

私、丹羽、シルク化粧品を使い始めて3カ月半が経ちました。
私の他のアンバサダー6名は1カ月、モニターさんは2週間。

お肌を作り直すというシルクケア、
以前、こちらのブログにも書きましたが
シルクケアと有機畑の土つくりは似ているという件
使い始めて2週間のモニターの皆様の多くは、
ちょうど今、肌を"素の状態”が露呈している状況。

つまりシルクの界面活性力(不要物を引き出し取り除く力)によって
上にのっているグリセリンなどの保湿材料も取り除かれ
いわゆる丸裸・・・肌本来の状態になっている時期。


そんな今、アンバサダーに寄せられているレポを
みんなでシェアして、お肌についての勉強しようということになり
アンバサダーのみんな、シルクコンシェルジュさん、
そして山本社長でSkypeミーティングをしました。
※余談ですが、Skype進化しましたねー
グループミーティングでも全員の顔が映るようになってる!
昼間はそれぞれの仕事で忙しく、夜に集まること難しいワーママにとって
Skypeは強い味方です!

11150542_10206243711430199_1740539547312348261_n
Skypeミーティングでは色々な話が出ましたが
一番は乾燥による肌荒れという話題でした。

「これはどうして起きるのか?」

色々お話を聞いての私の理解ですが・・・
これまでのスキンケアで界面活性剤をしっかり使っていた場合
かなり奥深いところの細胞まで傷ついている状態になっている
 ↓
そこへグリセリンなどの保湿物質をのせて
”しっとり”させていたので
これまでは乾燥が気にならなかった
 ↓
シルクケアスタート
 ↓
このシルクケアでは界面活性剤が入っていないので細胞は傷つけない
けれど、グリセリンも入っていないので、上にかぶせるものがない
オイルは入っているけれど浸透型なので蓋をするものではない
 ↓
これまでのスキンケアで界面活性剤で傷ついてしまっている細胞が
お肌の新陳代謝により上に上にあがってくる
 ↓
蓋をしないので、カサカサ乾燥して感じる


そういうことなのかな・・・と

皮がめくれてくるというモニターさんもいらっしゃったのですが
(直接見ていないので言い切れませんが)
そのめくれた皮は傷ついた細胞が上がってきて剥がれたものなんじゃないかな。

傷ついた細胞が全部上にあがりきって
傷ついてない細胞になった時が0(ゼロ)地点

そこからやっとお肌が栄養を蓄えれるようになって
良い肌作りというのが始まるじゃないかな。

私はそんな風に理解しています。

***

1カ月たったアンバサダーのみんなは、早い遅いあるけれど
そのゼロ地点を越えた(越えかけている)のかなとおもいます。

とっても詳しくまとめてくださっているので、そのまんまレポを貼り付けますね。

o0800106613282466961
「肌きれいになったねー透明感がでてきたね」と旦那さんに褒められた!という
柘植有美さん→ http://ameblo.jp/35yoga/entry-12017343523.html

o0480064013278624610
「すっぴんでお出かけも、前だったら、申し訳ありません~(*_*)
って気持ちだったのが、なくなってきました^ ^ 」という肥田小百合さん
→ http://ameblo.jp/louise-violette/entry-12015458730.html

o0480064013277610688
元々お肌が弱かった谷口千賀さんはピリピリ・カユカユを乗り越えた
レポを詳しくアップしてくださいました
→ http://ameblo.jp/homearoma/entry-12014926519.html
読んでいただくとわかるように
みんな一旦落ちて、2ヶ月目に入って、上がってきている。
まずは肌のきめが整ってきて、徐々に乾燥が改善してきている感じ。

*** 

そして、3カ月半経った私・・・
肌チェッカーは、変わらず33%前後で表面の乾燥はまだまだですが、
なんとなく肌の奥が潤ってきたような感じ。
あとは去年できたシミがちょっと浮き上がってきたような気がします。
11165855_10206287731570675_791397380_n
先日山本社長には「丹羽さんは2年かかるわ〜」と言われましたww
というのも・・・
私のこれまでがいかんすぎた!

若い頃は、5月ごろから焼いて、夏には真っ黒になるくらい海で過ごし・・・
20代は紫外線MAXなオーストラリアをすっぴんで歩き回り
ダイビングだのジェットスキーだのウェイクボードだのに明け暮れ
(ちょっとバブリーな時代でした^^)

30代になってからも、毎年毎年、
子ども達よりはりきって泳いで皮がめくれるほど日焼けして
(子どもより子どもです^^)

美容に関しては
「ま、年とったら美容整形行けばいいじゃん。
 シミだってレーザーで消えるし、シワだって伸ばせるし」
って・・・そんな風に思っていた私。
そりゃまあ、いかんですよね。
なので2年でなんとかなれば御の字だな〜と思っております。
そこからはよくなるばかり♡

有機畑のように年を重ねるごとによくなるのです。
それよりなにより、このお仕事に関わらせてもらえて、
私には大きな変化がありました。
それは・・・私自身の考えが変わったということ。
自分のお肌、いや毎日の生活、 
(大袈裟に聞こえるかもしれないけど)生きていく上で何に価値を置くか 
そんな生き方自体を見つめ直すことができました。
どういうことかというと・・・
大切にすべきことを深く考えるようになった。 
そしてそのために勉強をはじめた。 
色んな情報が錯綜するこの時代 
自分が本当に良いと思うもの、幸せと感じること、 
本当に大切にすべきものを選ぶにも知識が必要。 

「お肌の土壌を作り直す」というこのシルク化粧品について 
もっともっと勉強したいし、 
それだけではなくて、食べ物のことや薬のこと、着るものも持つものも 
ぜんぶぜんぶ、しっかりとした知識をつけて本当のことを知りたい。 

そしてもちろん仕事も・・・もっともっと、本物にこだわっていきたい! 

本当の意味での自分の幸せを、 
自分の考えで選んでいくための力をつけたい!!!

ちょっと話が壮大になってしまっていますが 
このことが最近の私の頭の中でグルグルまわっております。

 

あやなりロゴ
http://ayanari.com
女性ターゲットのビジネスに、徹底的な女性目線の提案を。
自営ワーママクラブ運営/マーケティング/販促プロモーション/商品開発/企画提案/コンサルティングサービス

TAG & SEARCH

start

profile profile

丹羽 綾株式会社 絢成(あやなり)代表取締役


女性集客コンサルタント・セミナー講師・整体師
Facebook社#起業女子トレーナー・ショップチャンネルゲスト

中小企業・店舗運営の女性集客・売上アップ支援をしています。リアルな現場の声を生かし、「女性に響く=共感マーケティング」で売上げに繋げる提案が好評。特にSNSを活用した40代女性(ファミリー)をターゲットにしたマーケティングに定評があります。三重県四日市市出身。旅行、お酒・おつまみ、お風呂が趣味。名古屋旧家長男の嫁、3人の母としても、日々奮闘中です!

ツイッター:女性集客専門コンサルタント〜丹羽綾フェイスブック:丹羽綾(にわっち)インスタグラム:丹羽綾メール

end