PAGE TOP

2019.10.17NEWAyawearのタートルネック、全色着てみたよ♪

名古屋もやっと秋っぽくなってきたね。そう思っていたら、お願いしていたAyawearのタートルが届きました。で、全色、写真を撮ってみました。

 

ホワイト
シルバーグレー
ネイビー
ブラック

 

いかがですか?どの色もかわいいね♪

 

もちろん!見た目もめちゃクチャ大事、でもね、この商品に関しては、それより何より、至福の肌触りを感じて欲しい。

 

最近、アームカバー・レッグカバーを購入してくれた方は、想像してみて!首回りをAyawearで包まれる感覚。じんわり暖か、優しくベールで包まれたような感覚。

 

うん♡とっても気持ちいい!

 

是非着て欲しいのは「冷えて寒い人」と「冬、乾燥で痒くなる人」

 

なんども書いてることだけど、是非知って欲しいのでまた書きます。

 

その1)じんわりあったかくが丁度いい

 

冷えている人が、寒い!寒い!って言って、科学的に暖めるようなもの。例えば、使い捨てカイロや発熱素材のお洋服でいつもあったかくしているとどうなると思いますか?

 

冷えがどんどん強くなります。だって、脳がサボるから。

 

冷えない身体を作るために、私たちは「今日は空気が冷たくて寒いよー」という皮膚が感じる信号をちゃんと脳に伝えないといけないんです。

 

そういう信号が脳に届くと、脳はあったかい血液を身体に巡らせますよ!という指令を身体の関連部位に出す。それによって、血管が広がったり、心臓が送り出す血の量が増えたり、暖かい血が真ん中から外に放出されたり、私たちは寒さから自分を守り、暖めるということができるんです。

 

でも使い捨てカイロや発熱素材のお洋服でいつもあったかくしてしまうと、皮膚からの信号を脳に届かなくなって、脳は勝手に「あ、あったかいのね」と判断して、自分の力で自分の身体を暖めることをやめてしまう。この状態が続くことを私達は「冷え」と呼んでるんです。

 

Ayawearウールもあったか素材です。

 

でも科学的なものとは違って、身体が温まろうとするのをサポートするんです。身体が寒さを感じて、脳がその信号をキャッチして身体を暖めるように指令を出す。自分自身で自分の身体を温めようとする。それをサポートするのはAyawearウール。

 

これ、似て非なり・・・なんですけど、伝わってますか?

2)程よい水分と油分で乾燥させない

 

Ayawearウールには綿の4倍・ポリウレタンの45倍の水分量が含まれています。そして、程よく油分も備わってる。羊の毛なのでね。

 

なので、Ayawearを着ているだけで、しっとり保湿効果があるんです。ボディークリーム要らず^^
ちなみに・・・私、丹羽は市販のボディークリームなんかは、あまりオススメしていません。なぜなら、石油化学製品が入っていることが多いから。塗るなら天然の植物性オイルもしくは馬油がオススメ。Ayawearウールとも相性◎です!

 

 

健康を考えるなら着るものも考えよう!

 

Ayawearをリピートで購入してくださっている、皆さんは、ほんと健康意識の高い方ばっかりです。でも〇〇しちゃダメ!というタイプの方々ではなくて、どっちかというと、ストレスを溜めないことが健康に一番良いよねって方。

 

色んな人が色んな美容法や健康法を伝えているけど、私は、美も健康も、全て「楽しい」「心地よい」「気持ちいい」というポジティブな感覚を沢山感じることから始まると思っています。

 

そうそう、昔、まだ子どもたちが小さい頃行ったお料理教室で、大好きなお料理の先生、あゆちゃんが「お母さんがイライラしながら作る健康食より、笑顔で作るカップラーメンの方が健康にいいということもある。」って教えてくれたことをすごく覚えています。

 

何を伝えているかというと、毎日手間をかけて健康のためにと言いながらもイライラしながらお料理していたら、どんなに身体に良いものを作って食べていたとしても、ストレスで病気になっちゃいますよ。ってこと。

 

笑っていること、ストレスフルにならないこと、それが何より大事。

 

 

Ayawearは着るととにかく気持ちいい。そして、カッコ可愛く着れる。THEナチュラル〜なファッションよりも私はこっちのスタイルが好きだから、笑顔になれる。

 

ふ〜〜〜この件、伝えるの難しいな。どう伝わってる??

 

ということで、みんなでAyawearのタートルネックを着よう!購入&詳細は、下の画像をクリックしてみてくださいね。AyawearECサイトに飛びます!

 

北海道の皆様は北天の丘あばしり湖鶴雅リゾート内のアウトドアショップSIRIさんで、Ayawearに触れて頂けます。お近くの方は是非に♪

TAG & SEARCH

start

profile profile

丹羽 綾株式会社 絢成(あやなり)代表取締役


女性集客コンサルタント・セミナー講師・整体師
Facebook社#起業女子トレーナー・ショップチャンネルゲスト

中小企業・店舗運営の女性集客・売上アップ支援をしています。リアルな現場の声を生かし、「女性に響く=共感マーケティング」で売上げに繋げる提案が好評。特にSNSを活用した40代女性(ファミリー)をターゲットにしたマーケティングに定評があります。三重県四日市市出身。旅行、お酒・おつまみ、お風呂が趣味。名古屋旧家長男の嫁、3人の母としても、日々奮闘中です!

ツイッター:女性集客専門コンサルタント〜丹羽綾フェイスブック:丹羽綾(にわっち)インスタグラム:丹羽綾メール

end