PAGE TOP

2019.08.02NEWふるさと納税、お金持ちの人のための制度とおもってたら全然違うよー!って件。

ふるさと納税ってやってる??
私は去年初めてやってみました。

 

だって、私に関係のないものっておもってた。めためたお金持ちの人で、税金半端ない!みたいな人がやるもんだとおもってたんですよね。

 

でも、去年、知ったんです。あれ!私もぜんぜん関係あるものじゃん!って。

 

キッカケは、Ayawearは岐阜県神戸町で作っているから、ふるさと納税返礼品として登録できるんじゃないか?って話があがって、できるかどうかわかんないけど、審査受けてみよう!ってことになったこと。

 

それで勉強して、やっとちゃんと知ったという流れ。その時に書いたブログがこれ。

ふるさと納税の仕組みをご存知ですか?「さとふる」で岐阜県神戸町への寄付金返礼品としてAyawearが登録されたので勉強してみました。

詳しくは上のブログを読んで欲しいのだけど、かいつまんでお伝えすると、ふるさと納税って、年収が多くないととか、扶養家族が多くないとっていうものではなくて、年収300万円の単身者でも十分活用できる制度だよってこと。

 

ちょっと説明するね!

 

私達ってみんな所得税・住民税っていうのを自分の住んでる市町村に納めてるじゃん。

 

その所得税・住民税を、自分の住んでるところじゃない市町村にふるさと納税として収める代わりに、こっちに納めてくれてありがとーって返礼品をもらえるっていう仕組みがふるさと納税。

 

返戻金は納税金額の30%相当の品。ふるさと納税したお金は2000円の自己負担を除いて、所得税・住民税からそのまま減額されるの。

 

つーまーり、返戻品はタダでもらえるに値する。これはやるしかないよねー!笑

 

ふるさと納税はどこでできるの?

 

こんな記事を見つけました。いろんなサイトがあるみたい。

 

ふるさと納税の8大サイトの特徴やメリットを比較!最も便利なサイトはどこ?取扱い自治体数や特典は?

 

私もまだまだ初心者だから、詳しくは語れない。ということで、色々見てみて、一番良さそうなのを選んでみてね♪

 

 

やっぱり人気は各地名産の食べ物

 

昨日、ふるさとチョイスっていうサイトの担当者と打ち合わせしたんだけど、やっぱり人気は食べ物なんだよね。

 

うちの整体のお客さんで、いっつも年末にふるさと納税がぁぁぁ!ってなって、買い物をしているお客さんがいるんだけど、なんかまとまって届いてしまって、冷蔵庫に入りきらない〜って

 

で、いつもお裾分けしてくれる♡それはそれでとっても嬉しいのだけど(笑)

 

でも全部食べ物じゃなくてもねって。

 

ふるさと納税でAyawearどうぞ♡

 

今、すぐに!って方は「さとふる」っていうサイトで買えます。

 

こんな感じね。

 

そんでもって今年は「ふるさとチョイス」というサイトでも買えるようになります!(10月くらいからスタート予定)

 

 

さとふるもふるさとチョイスも、単品売りに加えて、セットなんかも作ろっかなっておもってます。Ayawearはこの着心地を覚えちゃうと、洗い替えが欲しくなるっていう方が多いからね。

 

Twitterにも書いたけど、冷え症さんにオススメあったかセット、ゴルフのスコアをあげちゃうセット、ヨガ&フィットネスで綺麗になろうセットとか♪

 

楽しんで買ってもらえたら嬉しいなっておもってます。

 

ということで、皆様、まずは幾らくらいイケるかとか、調べてみてね♪

 

私、去年はよくわからず、ちょこっとだったけど、今年はもっと買うぞー!っておもってます。あ、買うぞー!じゃなくて、納税するぞー!だね。

 

よろしくです♪

TAG & SEARCH

start

profile profile

丹羽 綾株式会社 絢成(あやなり)代表取締役


女性集客コンサルタント・セミナー講師・整体師
Facebook社#起業女子トレーナー・ショップチャンネルゲスト

中小企業・店舗運営の女性集客・売上アップ支援をしています。リアルな現場の声を生かし、「女性に響く=共感マーケティング」で売上げに繋げる提案が好評。特にSNSを活用した40代女性(ファミリー)をターゲットにしたマーケティングに定評があります。三重県四日市市出身。旅行、お酒・おつまみ、お風呂が趣味。名古屋旧家長男の嫁、3人の母としても、日々奮闘中です!

ツイッター:女性集客専門コンサルタント〜丹羽綾フェイスブック:丹羽綾(にわっち)インスタグラム:丹羽綾メール

end