PAGE TOP

2018.12.26NEW奥様が子ども産んで怖くなった、会社の女性社員が怖い、取引先の女社長が怖い…そんな方はぜひ読んでみてくださいね。モテ男の法則 第3回

丹羽綾コラム「モテ男の法則」今週も読んでくれてありがとうございます。

 

さて、前回は「お母ちゃん」だった葉子さ んがAyawearを手に入れて、可愛らしさを取 り戻したところまででした。

 

覚えてない方はこちらを読んでね。

さてさて!丹羽綾コラム「モテ男の法則」第2回だよ!怖い女だった葉子さんが可愛い女に変わっていく様子をお届けします!

 

そして、「なぜ葉子さんの心が動いたか?」 あなたなりの答えを用意して頂きました。今日はその答え合わせです♪

 

※画像の下にテキストで全文載せてるので、下にスクロールしてみてくださいね♪

 

モテ男の法則 第3回

 

「女心を動かすコトバ」

 

「葉子ちゃんは可愛くしなきゃね」という年上男性の言葉。
「葉子さん、これ似合うと思います!」「葉子さん、可愛いです!」スタッフのタケル君 の言葉。

 

この二人の言葉には3つの共通点があり ます。

 

①「彼女は可愛いらしい女性である」ということを前提にしている

例えば、これが「美容院に行ってきなよ」

「洋服はこれを着た方がいいよ」という具体的 な指摘や解決法を伝える言葉だったとした ら、彼女は動かなかったとおもいます。なぜなら、彼女は「悪い部分と指摘された」と感 じてしまうからです。

 

②行動への決断は彼女自身に委ねている

だから、髪を切ったのも、服や靴を買った のも、ダイエットしたのも彼女自身の判断 で、彼女自身が行動したこと。誰かにやらされたことではないということです。

 

③SNSでのコメントという形で彼女に「見ているよ!」ということを伝えている

彼女が後で靴を買いに行ったり、ダイエットをしたりしたのは、彼らが見てくれているか らという気持ちからです。誰かが気にかけて くれているということは嬉しいものですよね。

 

歳を重ねると強くなると言われる女性。

 

みなさんの会社にも『葉子さん』がいません か?パートさんとか?もしかしたら奥様も?でもね、強くなりたい!怖くなりたい!そんな風におもっている女性はいないです。だからね、そんな女性には優しく声をかけてあげてください。

 

「本当のキミは可愛らしい人だと知ってるよ」という暖かい気持ちを込めて。

 

難しいですか?いやいや、そんなことない ですよ!

 

「名前を呼んで話しかける」
「変化に気づいて伝えてあげる(いつも見 ているよということが伝わります)」

 

例えば、「〇〇さん、ありがとう!」「〇〇さん、髪型変わったね」なんて口に出して伝えてみて下さい。SNSで繋がっているなら投稿 に「いいね!」を、余裕があればコメントをつけてあげて下さい。さらに可能であれば、 飲み会などのくだけた場所で「〇〇さんが可 愛いらしい人ってこと、ボクは知ってるよ」 とサラッと伝えてみてください。強がってる女性でも「あれ?この人、私のこと分かって くれている?」なんておもうものです。

 

あ!そうだ!大事なことをお伝えします! 頭を撫でたりするのは別物ですのでご注意下さい!恋愛の指南書なんかに「女性は男性に頭を 撫でられることが好きです」なんて書いて あったりするのを見ますが、全員には当ては まりません!ほんと、要注意。これについて はまた書きますね♪

 

あれ?めんどくさいですか?いやいや、そんなこと言わないでください!可愛らしく なった女性は、あなたのために動いてくれる。あなたの最高のサポーターになってくれます。

 

女性は本来、母性の生き物なのですから。

画像をクリックするとAyawearのHPに飛びます♪

 

コラム「モテ男の法則」がメルマガでも読んで頂けるようになりました。

「読み逃したくない!」という方、「定期購読したい!」という方は、ぜひ下のバナーをクリックして読者登録を♪毎週水曜日のお昼にお届けします!

 

TAG & SEARCH

start

profile profile

丹羽 綾株式会社 絢成(あやなり)代表取締役


女性集客コンサルタント・セミナー講師・整体師
Facebook社#起業女子トレーナー・ショップチャンネルゲスト

中小企業・店舗運営の女性集客・売上アップ支援をしています。リアルな現場の声を生かし、「女性に響く=共感マーケティング」で売上げに繋げる提案が好評。特にSNSを活用した40代女性(ファミリー)をターゲットにしたマーケティングに定評があります。三重県四日市市出身。旅行、お酒・おつまみ、お風呂が趣味。名古屋旧家長男の嫁、3人の母としても、日々奮闘中です!

ツイッター:女性集客専門コンサルタント〜丹羽綾フェイスブック:丹羽綾(にわっち)インスタグラム:丹羽綾メール

end