PAGE TOP

2021.04.23NEW自分の脳タイプを知って、相手の脳タイプを知ると、あら不思議!?コミュニケーションがうまく行く?!

脳のどこの部分を使っているかでコミュニケーションのタイプは分かれる

脳は大脳新皮質、大脳辺縁系、脳幹の三層に分かれています。

私達はみんなこの三層とも使って生きているのだけど、特にどの部分を使うのが得意かで、コミュニケーションや思考が変わるんです。

例えば、私は最も原始的な脳の部分、脳幹を使うのが得意なタイプ。なので、考えるより行動!動いてみて調整していけばいいんじゃない??という思考を持っています。

行動においては、時間を凝縮して効率的にやることが好み。火事場の馬鹿力とか、そーいうタイプです。

 

スピード感ありますね!と褒めてもらえることも多いけれど、片方で抜けがあったりします。

 

そういう特性があるので、お仕事では大脳新皮質を使うのが得意な人と組むようにしてます。なぜなら、このタイプの方は情報を集めて整理したり分析したりするのが得意だから。私の足りない部分を補ってくれる人なんです

 

逆を言うと、スピード感を上げていきたい!色んなアイディアが欲しい!どれを選んでいいかいつも迷う。という方にとって、私は有効なのかなとおもっています。ご依頼頂くお仕事は大抵そんな感じなので^^

 

足りないものを補える関係性。これがモテとはニーズとのマッチングとお伝えしている所以です。

 

違うから必要。だけど違うから難しい。

 

自分と違う個性の人が自分にとって必要な人である・・・ということはお分かり頂けたかとおもいます。

 

ただ、自分とタイプが違う人絡むほどストレスのかかることはない・・・というのが現実です。

 

私もよく「なんで?!どーして!!」とおもってました。(いや、口に出して言ってましたねw)

 

でもモテセミナーでお伝えしている、それぞれの脳の仕組みやそれによるコミュニケーションや思考の方向性が腑に落ちてから

 

「なるほどーそうか、そういう考え方もあるね!」

 

と捉えられるようになりました。

 

「あの人、私をわかってない!」が
「なるほどー!私にない考えをありがとう!」に
変化しました。

 

わかっちゃいるけどってヤツです!

 

人はそれぞれ違う。

 

それって、頭ではわかっていても、気持ちがモヤッとすることってありますよね。私はこの脳のタイプの違いがお腹に落ちてから、かなり穏やかでいられるようになりました。

 

あの人が私と違って、こう考えるのは脳のこの部分を使ってるからだ・・・と思えるからです。

 

モテはニーズとのマッチング

 

自分を知って相手を知ると、自分の立ち位置が明確になります。自分の得意と不得意がわかって、不得意をカバーしてくれる人がどんな人かわかるようになると、色んなことが数段スムーズになります。(私自身の実体験です!)

 

 

色々書きましたが26日は約1時間という短い時間です。
だからお気楽に♪
食べながらや飲みながらでイイからね♡一緒に楽しく学びましょ!

お申込みは私に言ってくれてもブラン姉さんにつなぎますのでお気軽に♡

 

講座は4月26日(月)20〜21時くらいまで
参加費は税込み2200円です^^

 

気になったら、とりあえず聞きに来てみて♪

TAG & SEARCH

start

profile profile

丹羽 綾株式会社 絢成(あやなり)代表取締役


女性集客コンサルタント・セミナー講師・整体師
Facebook社#起業女子トレーナー・ショップチャンネルゲスト

中小企業・店舗運営の女性集客・売上アップ支援をしています。リアルな現場の声を生かし、「女性に響く=共感マーケティング」で売上げに繋げる提案が好評。特にSNSを活用した40代女性(ファミリー)をターゲットにしたマーケティングに定評があります。三重県四日市市出身。旅行、お酒・おつまみ、お風呂が趣味。名古屋旧家長男の嫁、3人の母としても、日々奮闘中です!

ツイッター:女性集客専門コンサルタント〜丹羽綾フェイスブック:丹羽綾(にわっち)インスタグラム:丹羽綾メール

end