PAGE TOP

2020.12.01NEW体操・トレーニング・身体ケアは「やれること」より、「やれないこと」にヒントがある

真ん中の白い山は御嶽山

 

私が提案した体操で好きじゃなくてやれてない…というモノは是非教えてください♡

 

昨日は8月からプライベート身体サポートさせてもらっている、りようてん市川のオーナー理容師 安江 満子さん(私はお市と呼んでます)に会いに中津川まで行ってきました。

 

もともと弓道の選手のお市は、理容師として日々の施術の中、身体を整えてまた弓をしっかり引きたいと身体作りに申し込んでくれました。

 

今日はその3回目。

 

せっかくお店に行くわけだし、お市が提供する女性向けサービス、お顔そり美容を体験したい!とお休みの日に無理をお願いしてお顔そりしてもらいました。

 

お顔そりって男性の髭剃りをイメージしてたのだけど、全くの別物。心地良いお市のハンドエステから始まり、細かな部分まで優しく刃をあてていく気持ち良い施術。

 

鎮静美白パックまでしてもらって、ツルピカなお肌に仕上げてもらいました。

パック中の私w

 

定期的にお顔そりをすることで、肌の上の古い角質がとれて新陳代謝があがるんだって♡気持ちイイし、顔がパーッと明るくなるし、行くたび、やって欲しい。

 

お顔そりを終えたら、お市の身体ケア。

 

最近の体調や様子を色々ヒヤリングしていくと、どうも、肩甲骨をねじり動かす動きがイマイチやりにくくて…と。

 

ちょっと身体触って良い??

 

急遽、整体させてもらうと足からのひっぱりで背中が硬くなっていることが判明。

 

立ち仕事で屈む姿勢が多いお市は下半身の負担も多くて、そこから背中にも影響が出ている感じ。

 

そんな見立てから、足元スタートで順番に下半身を緩め、背中を触れると・・・

 

お!緩んでる!
「なんだか他の人の背中みたい!」って、お市♪

 

お市の背中の硬さは
下半身からの影響だった。
つまり背中のケアを
一生懸命したところで
やりづらいし
効果も上がりにくい。

 

 

「やれる」より「やれない」が大事

 

そうなんです。身体ケアは「やれる」より「やれない」に着目していくことが大事。

 

やれない理由にケアのヒントが隠れているからね。

 

だから、みなさん、やれなかったーということがあったら教えてくださいね。
私、優しく対応するんで♡笑笑

 

 

そんなこんな身体のことがわかるようになるオンラインサロンをスタートします

 

FAB labo
(Fun And Beauty Labo)

マイニチ楽シク美シク
を一緒に目指すオンラインサロンです

 

詳細をまとめているのでよかったら覗いてみてね♪

 

↓画像をクリックするとサイトに飛びます↓

 

**********
マイニチ楽シク美シクをモットーにお家でできるセルフケア「骨盤美人体操」をはじめ、美容・健康情報、ブログのリンクや私の呟き(→これが割と多いw)を送っています。

友だち追加

いつも一緒にいるような感覚になるって言ってくれる人が多いライン公式アカウントです。ぜひお友達になってくださいね♪

TAG & SEARCH

start

profile profile

丹羽 綾株式会社 絢成(あやなり)代表取締役


女性集客コンサルタント・セミナー講師・整体師
Facebook社#起業女子トレーナー・ショップチャンネルゲスト

中小企業・店舗運営の女性集客・売上アップ支援をしています。リアルな現場の声を生かし、「女性に響く=共感マーケティング」で売上げに繋げる提案が好評。特にSNSを活用した40代女性(ファミリー)をターゲットにしたマーケティングに定評があります。三重県四日市市出身。旅行、お酒・おつまみ、お風呂が趣味。名古屋旧家長男の嫁、3人の母としても、日々奮闘中です!

ツイッター:女性集客専門コンサルタント〜丹羽綾フェイスブック:丹羽綾(にわっち)インスタグラム:丹羽綾メール

end