PAGE TOP

2020.06.11NEWあなたは占いを信じますか?

「占いって信じますか?」

 

そう、ちょっと前にインスタでアンケートとったら、90%以上の人が信じる…と答えてくれました。女性だけではなく、男性も。

 

私は・・・・・信じます。

 

占い、信じるか?信じないか?

 

もともと私は「人生、何事も頑張れば、なんとかなるもの」そういう考えの持ち主でした。

 

できない、やれないのは、やってないだけ。努力が足りない。やり方を知らない。やる気がない。ただそれだけ。そんな風におもっていました。(今思うと、ほんと幼稚。世間知らずもいいとこで、恥ずかしいです。)

 

ある日、とあるトラブルにぶち当たりました。最初は「なんで私まで火の粉がかかるのよ!」怒りの感情でいっぱいでした。

 

でも、放っておけるわけではないし、なんとかするしかない。なんとかしてやろう!力づくでもなんとかする!!そんな強気な気持ちで動き出しました。

 

結果、トラブルは解決したものの、しんどかった。怒りと疲れ・・・

 

そんな時、私のお母さんぐらい、大好きな年上の女性から、こんなことを言われました。

 

「綾ちゃんさ、頑張って頑張って頑張ってやったことは、うまくいかなくなった時、手放せない。だからみんなドツボにハマるんだよ。」って。

 

そう!私はまさにドツボにハマっておりましたw

 

「うまくいかないことを手放すのも大事。追い風の時に動くってことも大事だよ。」って。

その女性は続けてそう伝えてくれました。

トラブルを生んでいた理由。それは、うまくいっていないことをわかっていたくせに、なんとかしてやる!と躍起になって、手放せなかったから。

 

追い風の時に動く

 

私がある会社員だった頃、男性上司(めちゃくちゃ敏腕営業マン)が、時々、物事の進みが悪くても、焦るどころか、動きもせずいるのを「なんで自分から動かないんだろう?よくこんなに待てるな。」っておもっていたことを思い出しました。

 

今おもうと、彼は好機を待ってたんだって。無駄な動きはしない。彼は執着もなくて、大きな案件だったとしても引き際は早く、追わない。そういう人だったから、あの業績が作れていたんだっておもいます。

 

せっかくなら良い時に良い形で動こう

 

色々なことがあって、今はこうおもってます。

 

「せっかくなら、良いタイミングで良い形を作って動きたい」

 

人の人生にはアップダウンがあったり、モノゴトとの相性があったりするわけで、ダウンの時でも相性が良くない時でも、グイッと頑張ることはできるけれど、そこには負荷がかかる。できればそんな余分は負荷は避けた方が楽しく生きれる。

 

何かをするなら、良い時を選んだ方がいい。
誰かと一緒にということなら、自分と相性の良い人の方がいい。

 

そんな風に思うようになって、私は自分の行動を決める時、例えば、新しいお仕事が始まるとか、新しい場所にいくとか、新しく何かを始める時には占ってもらうようになりました。

 

風に乗って動こう!

 

来週の月曜日、募集がスタートします!

 

先着200名様、無料電話占い。

 

応募資格はママであるということ。お子様がいらっしゃったら、子育てを終わっていても大丈夫です。

 

この先の世の中、どんな風が吹くのか?自分にあった風はいつ吹くのか?

 

ママのお悩みを解決するママテラスワタシタチ所属の占いカウンセラー達が無料でみなさんを占います。

 

インスタでのキャンペーンになりますので、インスタアカウントをご準備くださいね!

 

ちなみに・・・私も占ってもらおうとおもってます!(企画したの私だけどねw)

 

TAG & SEARCH

start

profile profile

丹羽 綾株式会社 絢成(あやなり)代表取締役


女性集客コンサルタント・セミナー講師・整体師
Facebook社#起業女子トレーナー・ショップチャンネルゲスト

中小企業・店舗運営の女性集客・売上アップ支援をしています。リアルな現場の声を生かし、「女性に響く=共感マーケティング」で売上げに繋げる提案が好評。特にSNSを活用した40代女性(ファミリー)をターゲットにしたマーケティングに定評があります。三重県四日市市出身。旅行、お酒・おつまみ、お風呂が趣味。名古屋旧家長男の嫁、3人の母としても、日々奮闘中です!

ツイッター:女性集客専門コンサルタント〜丹羽綾フェイスブック:丹羽綾(にわっち)インスタグラム:丹羽綾メール

end