PAGE TOP

2019.12.11NEWSNSレベルを上げていくために私がやってきたこと。

 

エクスマ塾98期で藤村先生がお話してくれたSNSレベルの件がとても面白かった。お話を聞きながら、自分はどうかな?って考えてました。

 

ということで、今日は、私が頭の中でおもっていたことについて書こうとおもいます。

 

あ、ごめんね!藤村先生のお話の内容はエクスマセミナーとかトークライブとか藤村先生から直接聞いてください^^

 

 

なんも考えずにSNSをやってたってお仕事には永遠につながらない

 

 

SNSをやる理由・・・私は、直結じゃないけど、お仕事に繋がりますようにっておもってる。

 

でも「買って!買って!」と言ったところで売れないし、私の発信を「もっと見て!」と言ったところで見てもらえる訳でもない。もちろん、SNS始める→すぐに売上げに繋がるというほど、世の中は甘くない。

 

藤村先生はレベル4以上にならないとモノやサービスが売れることはないってお話ししてくれました。(ちなみにエクスマ塾生になりたてホヤホヤの98期のみんなはレベル1、私らサポート陣はレベル4、藤村先生ですらもレベル5には到達してないと・・・)

 

だったらどうするのか?

 

 

まず始めたこと

 

エクスマ塾を卒塾して、私がまず始めたことは「自分をさらけ出してみる」ということでした。プライベートを公表するということではなくて、私の頭の中を公開する・・・そんなイメージ。

 

SNSでもブログでも直接会う時も、いつも、どんなことに対しても、自分がどう思っているかを、伝えてみるようにしました。

 

最初はできなかった。

 

なぜかというと、私は社交辞令の中で生きてたから。「あ〜この人はこういうこと言って欲しいだろうなー」なんて考えて、大袈裟に喜んでみせたり、心にもないことを言ってた。

 

なんだろね、それが大人として当然。口が上手いって大事。みたいなところがあったのかもしれない。

 

そうなると、私の周りにはそんな人が集まるよね。お世辞や社交辞令の集団。本当は素敵だと思ってないくせに「素敵です〜」みたいな。別に行きたくないのに「嬉しー!行きたいー!」とかね。あと、イベントが終わった後とかに「今日は本当にありがとうございました。〇〇さんのおかげで楽しかったです。また会いましょうね〜」とか、どーでもいい褒め合いコメントを書きまくったり。

 

まずは、そんなこんな全部やめました。「NO社交辞令!」

 

そして少しずつ、自分の本音をSNSに載せていくようにしました。(でもね、人間すぐには変われないもんで、今、読み返すと、まだまだうまいこと言ってんじゃん、私。って笑っちゃうこと書いてる。)

 

今おもうと、私、自分の気持ちや本音に鈍くなってたんだともおもう。自分でも無意識に自分の本当の気持ちを無視する癖がついてた。それが大人になることっておもってたかも。

 

いつぐらいからそーなったんだろうね。それすらわかんないくらい自然に自分の気持ちに嘘がつける大人になってたとおもう。

 

で、じわじわ発信していくでしょ。そーすると「あ、私、こう思ってるわ」って自分のことがだんだんわかってくるの。発信ってアウトプットでしょ?物事を、一旦、自分の中に入れて、咀嚼しないと、自分を曝け出す投稿なんてできないからね。ちゃんと根っこの自分に辿りつくのに、1年くらいかかったかな。

 

でもその作業をやって、すごく良かったと思う。あのままだったら無意識のストレスで病気になってたとおもうもん。だから私にとってSNSは自分を素直出す良いトレーニングツールだったとおもう。

 

 

次に考えたこと

 

自分をさらけ出すことを続けつつ、知らない人にも伝わるように丁寧に伝えるということを意識し始めました。これはエクスマ塾のエヴァンジェリストコースに行ったから。

 

塾のプログラムで自分で観て好きな映画をスライドを使って紹介するというワークがありました。私はスライドが作るのが得意。そして話すことは慣れている。だから喜んでやってました。

 

そしたら、グサッと言われたんです。「伝わらないよ」って。「誰見て話してんの?」って。

自分で「はっ!」思ったのを覚えてます。あーーー私はこ綺麗に作ったスライドと手慣れたトークを褒められたいっておもってたって。

 

そんな私と相反して、藤村先生やサポート講師だったオクノヤさんの映画紹介はとっても丁寧で伝わって、聞いてるみんなが映画のタイトルのメモをとり、Amazonプライムのウォッチリストに入れていました。

 

その時おもったんです。私、こ綺麗にまとめようとしているだけで、本当の意味で伝えようとしてないって。

 

そこからまた少しずつ発信を変えていきました。私を知らない人にも、この話を初めて聞いた人にも、伝わるようにって。

 

そしたら、今まで知り合いしか来なかった、私のセミナーや企画に、初めての人が来てくれるようになったんです。私の発信を読んでくれてて「会ってみたいなっておもって」って言って来てくれる人が出てたんです。

 

Twitterの楽しさを知りました

 

その頃、1年以上放置していたTwitterを再開しました。理由は私の周りの人(主にエヴァの仲間やサポート講師の皆さん)がTwitterで繋がりを広げていくのを近くでみて、あーTwitterってこうやって繋がっていくから楽しいんだってわかったというか、感じたというか。

 

最初は見よう見真似でやってみました。

 

エヴァの仲間の絡みを見ていて、あ、この人、好き。って思う人をフォローしたり、いいねを押すようにしたり。

 

そして、Twitterをやってない、私の周り(にわっち塾のメンバーや個人コンサルをしてる人達とか)全員にTwitterをやって!と。

 

こんなブログも書きました笑

 

私の周りの人、Twitterやって!!つべこべ言わず、Twitterやって!!!

 

つべこべ言わずTwitterやって!!って(笑)ひどいね!

 

でもみんな私を信じてTwitterのアカウントを作って、やり始めてくれたんです。そして私は毎日毎日全員のツイートを見るようにした。

 

そして好きだなっておもう人をフォローしたり、ツイートを見に行ったり。もちろん自分の考えや感覚を丁寧に伝えるということを続けつつ。

 

そういうことを3ヶ月くらいやっていくと、Twitterが楽しくなって来ました。

 

 

SNSでモノを買ってみた

 

Twitterで繋がっていく中で、やりとりをするようになって、その人が売っているモノに興味を持って、買ってみるようになりました。

 

買ってみると色んなことがわかります。

 

私の見解だけど、投稿が丁寧な人は丁寧に梱包してくれるし、届いた後のフォローも丁寧。

 

今、私は結構SNSで買ってます。年末はモツ鍋、鶏の丸焼き、そして最近めっちゃハマった小松菜。近所のお友達と共同購入するの。今、注文を集めてる(笑)

 

そしてSNSで発信する。これ届いたよー!って。そうすると売ってくれた人も喜んでくれる。一緒に買ったメンバーもみんなで一緒に盛り上がる。食べ物ならこーやって食べたよーとか、色んな人から買ったモノを食卓でコラボさせてみたり。それをまたSNSで発信して、盛り上がったり。ホント、楽しい。

 

私がSNSでモノを買う理由は楽しいからだなっておもう。良いモノを安心して買えるっていうのももちろんあるけどね。

 

この頃、Ayawearの販売がスタートして、モノを売るのと、セミナーとかのサービスを売るのは全然違うってことをヒシヒシと感じたのだけど、またその話は別の機会に書くね!(長くなりすぎるから笑)

 

私のスタイルをより確立していきたい

 

そうこう進めて来て、今、トライしているのは「私ならでは発信をしていくこと」

 

私じゃなくてもいいじゃんって発信はもういらなくて、私だから言えること、私にしかできないことを突き詰めていきたいとおもってる。

 

そして私だからこその何かで、私のことを好きだと言ってくれる人達に喜んでもらえることがしていきたい。

 

藤村先生には「言うことを聞かない」って言われてるけど、それは褒め言葉だとおもってる。だって、私が藤村先生の真似して、藤村先生みたいな文章を書いたりしたら、おかしいでしょ?

 

そう、エクスマは「勝手にしやがれ!」、つまり人それぞれの個性を大事にしていこうだから。私は、私ならではのスタイルで、私を好きだと言ってくれるファンのみんなが近くに来てくれたら最高に嬉しい。

 

 

SNSレベルは人としての魅力レベルなんだとおもう

 

藤村先生は、SNSレベルという伝え方をされてけど、これはモノやサービスが売れるレベルでもあり、イコール、人としての魅力のレベルなんだって思いました。だって、魅力的じゃない人からなんか買おうって思わないもの。

 

そしてレベルはの積み重ねでしか伸びない。

 

私は動くのが早いとか行動が早いとか、パッと見、そういうイメージみたいだけど、実はじわじわ染みていくタイプです。

 

同じくサポート講師として参加していた壁下さんの言葉で言うならば、消化に時間がかかって、なかなかうんこが出ない人。

(ブログはうんこってなんや!?っておもってたけど、なんか妙に納得したよね!)笑

 

うんこの話を楽しそうにするカベさん笑

 

↓壁下さんのブログも張っつけときます!うんこの件は壁下さんに直接聞いてね!

 

ということで、これからも私は、じわじわ変化していきます。SNSレベルも人としての魅力レベルも、最高ランク5になって、私のことを好きだと言ってくれるみんなをしあわせにできる人になりたい。

 

みんなも一緒にじわじわレベルアップしていこうね!エイエイオー!!!

TAG & SEARCH

start

profile profile

丹羽 綾株式会社 絢成(あやなり)代表取締役


女性集客コンサルタント・セミナー講師・整体師
Facebook社#起業女子トレーナー・ショップチャンネルゲスト

中小企業・店舗運営の女性集客・売上アップ支援をしています。リアルな現場の声を生かし、「女性に響く=共感マーケティング」で売上げに繋げる提案が好評。特にSNSを活用した40代女性(ファミリー)をターゲットにしたマーケティングに定評があります。三重県四日市市出身。旅行、お酒・おつまみ、お風呂が趣味。名古屋旧家長男の嫁、3人の母としても、日々奮闘中です!

ツイッター:女性集客専門コンサルタント〜丹羽綾フェイスブック:丹羽綾(にわっち)インスタグラム:丹羽綾メール

end