PAGE TOP

2019.10.01NEWSNSは発信のツールだけではなくて、人を知って喜んでもらえることを考えためのツールなんじゃないかな?という話。

昨日はにわっち塾名古屋でした。塾の中でみんなと話していたことを今日は少し書いてみようとおもいます。

 

SNSの繋がりの中で生きています

 

私は今、多くの繫がりをSNSを通じてもらっています。

 

SNSを通じて仲良くなったお友達が、全国各地にいて、お互いのSNSを見ていて、私のことをよく知ってくれているから、出張に出かけても、ここ行くといいよ!って教えてくれたり、連れて行ってくれたりします。そして、SNSの繋がりの中から、各地の美味しいものや、欲しいもの、素敵なものをお取り寄せもしています。

 

今日書くお話は、そういう関係性の中にいて、なんだかそれが当たり前のようになってきていたけど、改めて考えたら、それって、実はとってもすごいことなんだという話。

 

 

SNSで繋がっているからお互い知っている

 

このブログを読んでくれている人はよくご存知のように、私、ビールが好きなんですね。そして、ビールだけじゃなくって、ワインもハイボールも日本酒も焼酎も…お酒全般好きです。でも食べるのが好きというのが、前提にあって、お酒とお料理がマッチしているのが一番嬉しい。

 

そして、あんまり甘いものは食べません。全く食べないわけではないけど、甘いよりは塩辛い方が好み。カフェとかはあんまり行かなくて、お昼ならラーメン屋さんとか蕎麦屋さんの方がよく行く。

 

そんな私の嗜好を、私とSNSで繋がってくれている人はよく知ってくれて「こういうの好きでしょ?」って連れて行ってくれるお店はいつも美味しくて、心地イイ。

 

そして各地からのお取寄せも、お店の人がどんな人でどんな風にお仕事をしているかを知っているから安心だし、買ったことない商品でも安心して買える。

 

数年前に通販のおせちがめちゃくちゃだったってニュースにあったじゃん?あれは極端かもしれないけど、買ったら不味かったとか、なんか残念なものだったとか、今まで一度も無いし、それどころか、いつもお世話になっている伊豆長岡の酒屋、杉山商店さんなんて店主のスギちゃんに「また見繕って送って!」って言ったら、私の好きそうなお酒を1箱に詰め込んで送ってくれたり、しかもそれがいつもバッチリという・・・そんなことまでしてくれます。

 

 

こんな感じね♪
杉山商店さんだけでなく、どんな商品を買っても、みんなすごく良くて、対応も優しいし細やかだし、何より安心なんだよね。どんな人が売ってるか知ってるから・・・

 

この数年、そんな中で生きてるから、なんだかそれが普通のような感覚になっていたの。でもね、それはとても特別なことだった。

 

私のことなんか誰も知らない

 

ちょっと前にアプリから予約してもらったお店(当然行くのは初めて)に行ったのね。金曜日の夜でお店はとても混んでた。

 

お店に入るなり、店長さんと店員さんが2人で話していて、しばらく放置されたし、一緒に行った友達が予約してくれたはずなのに席が取れないとかで「本当にこちらのお店に予約されましたか?」なんて聞かれたり(笑)

 

飲み放題をすすめられてそうしたのだけど、オーダーも遅ければビールが出て来るのも遅くて、結局単品で頼んだ方が安かった。

 

 

最後に頼んだつけ盛りがこんなんだったしw

 

まあさ、このお店は格別ダメなパターンだけどさ、アプリで知らないお店を予約したんだから文句も言えないよね。選んだウチらが悪い。

 

SNSで相手のことを知ることで唯一無二になれるんじゃないか?

 

そう、それでふとおもったんです。私の周りのみんなが普通にしてることは普通じゃないなって。

 

私が行く先々で美味しいものが気持ちよく食べれるのは、私のことをいつもSNSで見ててくれて、私が何が好きでどんなことが嬉しいか知ってくれているってこと。

 

通販で買うのも売っている人の顔が見れてどれも安心で、私のことも知ってくれているから、初めてのお買いものでも何にも不安なく買えていること。

 

当たり前のようにしているけど、当たり前ではない。

 

当たり前の基準が高い

 

SNSを見る、相手を知る、喜んでくれることを考える

 

これを当たり前の基準にしていたけど、実は普通のみんなはしていないこと。そんなことをしている会社やお店はレアだってこと。

 

だからね、これを意識するだけで、お客様に選んでもらえる会社やお店になれるんじゃないかな?っておもったんだよね。

 

SNSは情報発信のツールと思われているけど、実は情報収集のツールなんじゃないかな。

 

だって、喜んでもらえることなんて、相手を知らないと思いつかないもんね。

 

ということで、今日も私はSNSが見たい!私の周りのみんなが、今日はどんなことをして、どんなことを考えているのか、知りたいからね。

 

そう!昨日の話にも出てたけど、SNSは「見なきゃ」じゃなくて「見たい」なんだよ。

TAG & SEARCH

start

profile profile

丹羽 綾株式会社 絢成(あやなり)代表取締役


女性集客コンサルタント・セミナー講師・整体師
Facebook社#起業女子トレーナー・ショップチャンネルゲスト

中小企業・店舗運営の女性集客・売上アップ支援をしています。リアルな現場の声を生かし、「女性に響く=共感マーケティング」で売上げに繋げる提案が好評。特にSNSを活用した40代女性(ファミリー)をターゲットにしたマーケティングに定評があります。三重県四日市市出身。旅行、お酒・おつまみ、お風呂が趣味。名古屋旧家長男の嫁、3人の母としても、日々奮闘中です!

ツイッター:女性集客専門コンサルタント〜丹羽綾フェイスブック:丹羽綾(にわっち)インスタグラム:丹羽綾メール

end