PAGE TOP

2019.07.23NEWSNS、何を発信したらいいか分からないし、続かないというあなたへ

最近どこへ行ってもSNSのことを聞かれます。今年はどうだろ、20本以上SNS活用セミナーで登壇させてもらうんじゃないかな。SNSを使って街を盛り上げたい、地域を盛り上げたい、仕事に繋げたい・・・いろんな要望からご依頼いただきます。

 

みんな、こぞって、SNSを活用したいとおもってる。

 

そんなセミナーに登壇させてもらうと、だいたい盛り上がります。みんな「今日からSNSやるぞー!!」ってなります。でも、数ヶ月すると、ほとんどの人が消えていきます。

 

それはなぜか?答えは簡単、見てくれる人がいないから。

 

こんなに発信してもいいねが数個。なんか意味なくね?そんな風におもえてくると、途端に投稿する内容すら無く感じてしまう。そして、発信せず、開きもせず、なかなかできなくてーってそんな感じ。

 

どうしたら続けられる?

 

せっかく始めたのにやめてしまうのはもったいないなっておもうんですよ。それで、どうしたら続けられるんだろう?って考えてみたんです。

 

で、結論はやっぱり・・・

見てくれる人がいたら続けられる。

 

それで、私主催の起業塾にわっち塾で試してみたんです。どう試したかというと、こんな2つの課題を出しました。

 

まずひとつめの課題。

メインの発信はTwitterとして、毎日10投稿を目標に、このメンバー(同じ期の塾生さん達)に向けて自己紹介を発信する。この場合の自己紹介は、自分の生い立ちを話すとかそういうのではなくて、自分の感じたこと伝えるというもの。

 

例えば、朝起きて雨は降ってます。

「あー雨ですね。ちょっと寒いし。私、雨は好きじゃないです。なんか朝からブルーな気持ちになる。早く梅雨が明けないかなー」

とか

「今日は雨!のんびり過ごそうとおもっていたから、ちょうどいいです。雨の日って静かでリラックスできるから。雨の音も激しくなければ心地いいとおもうんです。今日はのんびりソファーで本でも読みながらゆったり過ごします。そんな一人で過ごす時間って必要ですよね?」

とか

 

 

そして二つ目の課題は、Twitterのリストの「にわっち塾」のメンバーの発信を、毎日欠かさず全部見ると言うこと。そして、いいなっておもったらいいねを押す、コメントを思い付いたら書き込むということ。

 

 

そしたら何が起こったか?

 

まず、塾スタート1ヶ月後の第2講、みんながめちゃくちゃ親しくなっていました。

 

お互いがお互いのことをよく知って、「この間、レゴランド楽しそうだったねー」とか「〇〇さん、嵐が好きなんだー!」とか「なんか体調悪そうだったけど大丈夫?」とか。

 

みんな会わなくても、会っている状態が作れたんです。

 

そうなると毎日の発信が楽しくなってきます。みんな今日はどうしてるかな〜なんておもって、Twitterを開く、みんなのことを知る、コメントのやりとりをする、自分のことも知って欲しくてツイートする、コメントが付いたり、いいねが付いたりする。そしてまたみんなのツイートをみる。

 

そしてだんだん距離が縮まっていく。

 

 

さらに進めてしていくと・・・

 

3ヶ月目くらいから、塾のみんな以外の人とも繋がっていくということを意識するように伝えます。好きだなって思う人をフォローして、その人のことも毎日見る。そしていいねをしたり、ちょっと親しくなれたような感じになったら、コメントをしたり。

 

そうすると、1〜2ヶ月目に塾のみんなと仲良くなったのと同じように、他の人ともじんわり繋がっていくんです。

 

そして、そのくらいからフォロワーの数の意識をしていきます。上に書いたように、自分から好きだな、仲良くなりたいなって思う人のフォローをしていくというのを意識的に増やしていきます。そうすると自ずと自分のフォロワーも増えてくる。見てくれる人が増えるんです。

 

中には、なかなかフォロワーが増えない人が出てきます。そういう人は、大抵、何かが間違っている。プロフィールに売込みな雰囲気を感じられたり、投稿内容が鼻につくようなものだったり、自分が自分がという押しを感じたり・・・

 

塾ではフォローしてもらえない理由を一緒に考えたりもして、調整していきます。

 

こんな風にTwitter発信をしながら、自分の特徴を知ったり、自分のお客様はどんな人なのかを考えたりをしていきます。そして、必要な人にはブログも書き始めてもらいます。

 

それを書いたブログや発信は、また塾でみんなで検証します。言いたいことがちゃんと伝わっているのか?上から目線な言葉はないか?分かりやすい文章になっているか?などなどなど・・・

 

この頃になると、自分の考えが明確になってくる人が多くなってきます。

 

Twitterでの発信、ブログ、そして塾でやるワークで自分と向き合いまくるので、今まで気づいてなかった自分の気持ちに到達する人も少なくないなーって見ていてそうおもいます。

 

 

看護師 西口由美ちゃんの場合

 

 

にわっち塾第1講の時の由美ちゃん。三重県四日市から来てくれてた由美ちゃんは、大きな病院でバリバリ働く看護師さんでした。

 

綺麗なお顔の由美ちゃんですが、第1印象は「この人、強い!」でした。性格も弱くない私がそう感じるくらいですもん、そりゃもうね・・・はい。きっとみんな怖かったとおもいます(笑)

 

第1講を終えて、由美ちゃんはブログに、これから「健康的、不妊サポート」事業を立ち上げます!という決意を書いてくれていました。それがこのブログ。

 

 

少し抜粋して書き出すとこんな感じ。

 

3年後、『健康的、不妊サポート』事業立ち上げ目標を建て、女性集客コンサルタント、丹羽 綾さんの『にわっち塾』で7ヶ月間、学ばせて頂くことになりました。

【7ヶ月間の目標】継続できる自分になる❗

直感、ひらめき、好きなこと、気になることを突き詰めてきた結果が今の私。

 

どうですか?一生懸命書いてくれたブログ、私はとっても嬉しかったです。でも、だけど、由美ちゃん、ちょっと力入りすぎてるなって。このままじゃきっと息切れしちゃうなって。

 

今おもうと頑張ってたんですよね、由美ちゃん。忙しい医療の職場、強い女性に囲まれ、看護師という責任ある仕事。そうなりますよ、誰だって。

 

そんな熱い女、由美ちゃんでしたが、そこから半年、にわっち塾終了後、「健康的、不妊サポート」事業を立ち上げも、勤めていた大きな病院を辞めて、小さな個人病院の産婦人科に転職します。

 

そのキッカケになったのがこんな投稿だそうです。

 

 

そう、但馬で牛飼いをしているカズマが牛の助産をしている投稿を見て、由美ちゃん「私が本当にやりたいのは、大病院での今の仕事ではなく、一人一人に向き合うお産の仕事なんだ」って、自分の心にある想いに気づいたのだそう。

 

下記、由美ちゃんが送ってくれたコメントそのままです。

 

にわっち塾に入った頃は、 何かやりたい! でも何がやりたいのか? 何が私に合っているのかも わかってなかったと思います。

 

にわっち塾に入って 自分と向き合うことや 仲間から見た私を 知れたこと そして好きなことを 掘り下げて行った結果 にわっち塾を卒業する頃には、入塾したとき想像していた答えとは違う答えに出会い、転職までしました。

 

今、振り返ると、 あの頃の私より、 今の私の方が好き!

 

そしてSNSを通じて 色んな方、色んな考えに 出会えて 成長スピードがアップした 気がしますし、 投稿を通じて 私の役割を実感でき 今の私を作ってくれたと 思ってます。

 

由美ちゃんはカズマと会ったことはありません。でも塾で自分と向き合う中で、カズマの投稿に触れて、影響を受けて、自分の本当にやりたかったことに辿り着いた。

 

最近の由美ちゃん、とっても柔らかく、優しい表情をしています。

 

優しいね、由美ちゃん。

 

塾が始まった頃は、 あ~またこれ由美ちゃんに 怒られる!って言われることが多くて、 私は怒ってるつもりなかったんですよ。

それが塾が終わる頃には、 こんな症状あるけど、 どうしたらよい?と 相談してもらえるように なってました!

 

よかったね、由美ちゃん。

 

今、由美ちゃんは四日市の産婦人科の病院で、お産にしっかり携わっています。そして産前産後のママ達を少しでも楽にしてあげたいと、骨盤美人体操講師の資格も取得して、新米ママ達に自分でできるケアを伝えたり。

 

 

サッカーチームのママ達向けのクラスを開講したり。

 

 

そして今朝、ゆみちゃんからこんなメッセンジャーを送られてきました。

 

 

妊婦さん、産後ママさん、 赤ちゃんのケアに携わらして頂いてます~

 

明日は、ついに病院で 骨盤美人体操1回目です。 産前クラス8名 産後クラス8名が 満員御礼で 来月からは 月2回に増やす予定です!

 

分娩が思うように進まない方がすすみます。 おっぱい分泌悪い方が、 出るようになります。 そんなきっかけをつくれてる体操に出会え、毎日、充実してます。

 

 

相変わらず忙しそうだけど、由美ちゃん、よく笑ってます。小さい小さい新生児を抱っこして、優しい笑顔で笑ってます。

 

 

 

SNS発信が楽しくなってくる頃、本当の自分の気持ちに到達できる

 

由美ちゃんが書いてくれているように、SNSが楽しくなってくるのは、色んな人の色んな考えに出会える場所になってくるから。

 

普段の生活では出会えない出逢いもいっぱいあります。

 

由美ちゃんがカズマの投稿でハッと自分の気持ちに気づいたように、会ってない人の投稿に自分の気づきがあることも少なくないです。

 

あの頃の私より、 今の私の方が好き!

 

よかったねって、心からおもいます。

 

 

SNS、何を発信したらいいか分からないし、続かないというあなた

 

にわっち塾に来ませんか?っておもいます。

 

SNS発信が苦手な人、うまく広がらない人にぜひ来て欲しいです。

 

私、丹羽があなたの横で走る伴走します!ペースが落ちたら声をかけますし、しっかりゴール(最終講)まで一緒に走ります。

 

 

【にわっち塾 東京】
つながるサポート株式会社さん主催で7月24日(水)からスタート。
こちらはやのっちサポートでZOOM受講も可能です。
遠方でリアル参加が難しい人はこちらにお申込みください。

にわっち塾東京 →クリックすると詳細LPに飛びます

 

【にわっち塾名古屋】
絢成主催で8月26日(月)からスタート。
こちらはリアル受講のみ。星が丘テラスさんで開催します。
お休みの人は動画+FBグループでサポートします。

にわっち塾名古屋 →クリックすると詳細LPに飛びます

 

どちらも男女共学です!私が共学育ちなので^^男女関わらず、楽しくやります!

それぞれのLPを見てみてね!

 

にわっち塾について書いたブログを2つはっつけときます。読まないかなー読まないかもなーでも塾に来る人は読んでからのがいいかもです。

 

さてさてさて!事業をスッキリ決めたい人、お客様に求められるポイントが知りたい人、にわっち塾が始まるよー

SNSで繋がり、ブログで伝える。これを継続的にやることで、お仕事が広がるという話。

 

TAG & SEARCH

start

profile profile

丹羽 綾株式会社 絢成(あやなり)代表取締役


女性集客コンサルタント・セミナー講師・整体師
Facebook社#起業女子トレーナー・ショップチャンネルゲスト

中小企業・店舗運営の女性集客・売上アップ支援をしています。リアルな現場の声を生かし、「女性に響く=共感マーケティング」で売上げに繋げる提案が好評。特にSNSを活用した40代女性(ファミリー)をターゲットにしたマーケティングに定評があります。三重県四日市市出身。旅行、お酒・おつまみ、お風呂が趣味。名古屋旧家長男の嫁、3人の母としても、日々奮闘中です!

ツイッター:女性集客専門コンサルタント〜丹羽綾フェイスブック:丹羽綾(にわっち)インスタグラム:丹羽綾メール

end