PAGE TOP

2019.07.06NEW伝えて、伝えて、伝えよう!!自分ではたくさん過ぎるとおもっても足りないくらいだよ。

誰でも人には天命がある…

つまりどんな人にも役割があって生まれて来てる。一人一人違う役割。

藤村先生のこの考え方がとっても好き。

エクスマ塾 大阪96期、今回、2回目の合宿は「独自性の掘り起こし」のワークでした。

 

誰しもあって、誰とも被らない独自の特性。その人だけが持ち合わせている魅力=独自性は個の体験の中にあるんだとおもいます。

 

子どもの頃から積み上げてきた毎日が今の自分を作ってるから。

 

私ね、身近に子どもがいるでしょ。彼・彼女を見ていると、本当にそうおもうんです。

 

人の普通(価値観)って、毎日の生活の中ですこーしずつ組み上がってくるんだなぁって。なんかね、鍾乳洞の氷柱くらいゆっくりなイメージ。

 

合宿では、つい3週間前まで赤の他人だった塾生さん達がそれぞれにお互いの人生を伝えあって、2日目の朝、他己紹介という形で発表するということをやります。

 

情報収集

編集

伝える

 

目標は聞いてくれる人に紹介する人のことを好きになってもらうこと。

 

つまり、紹介する人は、たくさん聞いた情報から、紹介される人の良い部分、オススメの部分がどこなのかを探して、どういう風に伝えたら、聞いてくれる人に伝わるか考えるよね。

 

これって、自社のことを伝えたり、自分の商品やサービスを伝えるのと同じ。

 

SNSで売れている人達は、その伝え方のバリエーションというか引き出しが多くて、多方向から楽しく伝えるから、読むのが楽しいし、買いたいと思っちゃう。

 

知れば知るほど好きになる

 

苦手な人というのはそもそも情報が足りてないだけ
知らなければ知らないほど苦手意識は強くなる
逆を言うと、知れば知るほどその人のことが好きになる

 

藤村先生の言葉です。

 

本当にそうだなぁっておもいます。

 

今、私が好きだなぁっておもうひとって、たくさん話した人ですもん。その人の話、たくさんたくさん聞いてるし、知ってるから好きなんだなー。

 

伝わるためには量が必要

 

ここからは私の考えね!

 

みんな、初めての所に出かける時って緊張しない??

 

例えば、道に迷わないかな。時間通りに着けるかな。場違いとかないかなとか、そもそも合ってるかなとか。色々…

 

でもさ、知ってる所だとそんなことはない。安心していけるし、余裕ももてる。

 

SNSで発信するってそういうことなんかなっておもってます。

 

私ってこんな人間です。私の好きなことってこんなことです。私はこんなことを大事におもってます。

 

そんな色々を知ってもらうことで、安心に繋がる。そしてその積み重ねが、信頼につながる。

 

知ってもらうこと…大事だね。

 

自分のことがわかなない。
なに発信したらいいか分からない。

 

そんな人はエクスマ塾に来るといいよ!今年はあと2回だけの開催。

 

↓詳しくは 藤村 正宏先生のブログを読んでみてね

ビジネスを楽しむ新しい視点を手にいれよう!エクスマ塾 東京97期と大阪98期のご案内

 

TAG & SEARCH

start

profile profile

丹羽 綾株式会社 絢成(あやなり)代表取締役


女性集客コンサルタント・セミナー講師・整体師
Facebook社#起業女子トレーナー・ショップチャンネルゲスト

中小企業・店舗運営の女性集客・売上アップ支援をしています。リアルな現場の声を生かし、「女性に響く=共感マーケティング」で売上げに繋げる提案が好評。特にSNSを活用した40代女性(ファミリー)をターゲットにしたマーケティングに定評があります。三重県四日市市出身。旅行、お酒・おつまみ、お風呂が趣味。名古屋旧家長男の嫁、3人の母としても、日々奮闘中です!

ツイッター:女性集客専門コンサルタント〜丹羽綾フェイスブック:丹羽綾(にわっち)インスタグラム:丹羽綾メール

end