PAGE TOP

2019.01.13NEW相手に興味を持つ。相手の気持ちに寄り添う。自分よがりではなく優しい気持ちでいることがとっても大切だね。

 

昨日は骨盤美人体操 講師養成講座の中間試験でした。リフレクソロジー(足の施術)で全身の状態を診るというテスト内容。

 

名古屋市内だけではなく、三重、一宮、安城、そして神戸からも試験のために来てくれました。みんな朝早く、遠くからありがとね。

 

足にはいろんなヒントが隠されている

 

足ツボとか足マッサージとか色々ありますが、骨盤美人体操で採用しているはリフレクソロジーという考え方。足の裏は全身とつながっているという考え方です。

 

 

足裏を刺激することがなぜ臓器に影響を及ぼすのか?

 

このメカニズムについては色々な学者が研究していて、

 

足の裏とつながる神経を、各カラダの部位に繋がる神経が、脊柱で交差することで関係しているからだと言っている先生もおられたり、体液振動による伝達であると言っている先生もおられたり、諸説色々あるのだけれども、まだ明確な答えは出ていません。

 

ただ事実として言えるのは、実際に足裏の部位を刺激すると臓器が動き出したという研究データがたくさん存在するということ。

 

つまり足裏刺激で臓器は動くのは事実。

 

そして整体的には、足裏や指を押圧したりストレッチをすることで血流が上がり、老廃物が排出されやすくなることが言えます。なので足がスッキリしたり、軽くなった感じがしたりしますよね?

 

そんなリフレクソロジーを骨盤美人体操では、お客様のカラダの状態を感じ取る方法の一つとして採用しています。

 

なんだか堅苦しい文章になってしまったね笑

 

簡単に言うと、リフレクソロジーはお客様のお身体の状態を知るのにとっても最適ということです。

 

だって、お客様は最初から全部をぶちまけてくれる人はなかなかいないもんね。

 

まだ信頼関係があるわけでもなく、理解して受け止めてくれるという保証もないのに、心を開く人はなかなかいない。

 

なので、特に初回施術、私はリフレクソロジーを通して、身体の様子を見立てながら、少しずつ話を進め、お客様に私はあなたのことを大事に考えていますということを伝え、何かお悩みがあるのであれば一緒に考えたいし、頑張らないといけないことがあるなら、何か力に慣れると嬉しいとおもっていることを伝えていきます。

 

つまり、お客様から信頼をもらうためにお客様との接点をもったり、心をほぐしていく役割の一つがリフレクソロジーなのです。

 

これがタイトルに書いた

相手に興味を持つ。相手の気持ちに寄り添う。自分よがりではなく優しい気持ちでいることがとっても大切だね。

ということに繋がる・・・ということ。

 

 

相手のことを感じ取り、喜んでもらえることを考える

 

 

やっぱり友達が多い人、仕事で成功している人って自分以外の誰かを喜ばす力が半端ない。人間的成功も社会的成功も他喜力に勝るものなしだよね。

 

海ちゃんのツイートは絶妙なタイミングで流れてきます。本当にその通りだと思います。人のことを想い、大事にできる人って素敵だよね・・・

 

他喜力高めていこう!

 

あ、そうそう、さっき、SNSで流したけど、Ayawearのタートルネック、今日が予約締め切り最終日です!サイズ感とか迷われているなら、お気軽にお問合せくださいね。

 

ちょこっとサイズについてツイートしました。

 

お問合せはniwa@ayanari.com でもいいし、メッセンジャーとかツイッターとかのメッセでも大丈夫です^^

 

そして商品はココからポチれます↓

 

では〜引き続き楽しい日曜日を〜

 

 

TAG & SEARCH

start

profile profile

丹羽 綾株式会社 絢成(あやなり)代表取締役


女性集客コンサルタント・セミナー講師・整体師
Facebook社#起業女子トレーナー・ショップチャンネルゲスト

中小企業・店舗運営の女性集客・売上アップ支援をしています。リアルな現場の声を生かし、「女性に響く=共感マーケティング」で売上げに繋げる提案が好評。特にSNSを活用した40代女性(ファミリー)をターゲットにしたマーケティングに定評があります。三重県四日市市出身。旅行、お酒・おつまみ、お風呂が趣味。名古屋旧家長男の嫁、3人の母としても、日々奮闘中です!

ツイッター:女性集客専門コンサルタント〜丹羽綾フェイスブック:丹羽綾(にわっち)インスタグラム:丹羽綾メール

end