PAGE TOP

2016.11.27NEWプロフィールが長くなってしまうあなたへ「にわ流」情報整理の方法

「今、イベント企画をしていて、自分のプロフィールを考えているのですが
これまでのことを順に書いてると、どうしても長くなってしまうんです。」

昨日のにわっち塾で質問をいただきました。

15241328_10210999920532454_3826936585840800676_n
東京塾、なんと銀座でやってます^^♪ めぐちゃん、ありがとう♡
プロフィールの作り方、いろいろあると思うんです。
私もこれまで100、いや300回以上自分のプロフィールを提出してきました。

その都度アップデート、リニューアルにリニューアルを重ねてます^^



まずは誰が読んでくれるのか?

今、現在使っている方法をお伝えします。

まず、誰に伝えたいか?をきっちり想定します。
この塾生さんの場合だと、このプロフィールを読んでほしいのは
イベントに参加してほしい人ですよね。
女性なの?男性なの?
年は幾つくらい?
自分はその人に何を提供できるの?
それによってその人はどんな良いことがあるの?

それをみっちり考えます。


プロフィールには
読んでくれる人が知りたい情報だけを
掲載すればいい

例えば、私が謎多き有名芸能人だとするならば
みんな私の生い立ちとか、学校とか
私のことを洗いざらい知りたいと思ってくれると思うんです。

年表みたいなものでも見てみたいと思ってくれるかもしれない。

でも私はただの一般人。

私を知っている人はちょっとは私に興味があるかもしれないけれど
だいたいの人は私の人生について、めっちゃ興味なんてない。

だから、年表なんて見たくないのです。


読んでくれる人は何に興味があるのでしょう?

それは、私が自分に何をしてくれて、
それによって自分にどんな良いことがあるんだろう?
ってこと、ですよね?


書くことが決まったら、
その情報をどうまとめるか?

これは私が論理的に話す方法を勉強していた時
教えていただいた方法です。

営業のトークに使うものなのですが
「FABEトーク」というものがあります。

Feature 自分の特徴 私は 
Advantage 他との違いは 
Benefit あなたが得られるものは 
Evidens 証拠 なぜなら

この方法だと年表とは違った形でまとめられますよね?



まとめ

プロフィールを作る時は読んでくれる人が何を知りたいかを考えること。
そして、その情報をわかりやすくまとめること。

東京塾のみんな、頑張ってね^^

15109398_10210999920692458_7505750054317967272_n


にわっち塾では私がこれまで体験してきた実例をベースに
皆様の事業がうまくいく方法を考えていきます。

一人一人の強みをベースに
あなたを必要とするお客様と繋がって
あなたもそのお客様も幸せになること

これが、私のにわっち塾においての目標です。
来年は名古屋・大阪、
これに加えて美容サロンさまに特化したものもスタートします。

ご興味の方はお気軽にご連絡くださいね^^
お問合せはこちらから→ goo.gl/bh5bTc

15178037_10210999920972465_2808243831137468971_n
もうすぐ12月。クリスマスツリー出さなきゃ^^

TAG & SEARCH

start

profile profile

丹羽 綾株式会社 絢成(あやなり)代表取締役


女性集客コンサルタント・セミナー講師・整体師
Facebook社#起業女子トレーナー・ショップチャンネルゲスト

中小企業・店舗運営の女性集客・売上アップ支援をしています。リアルな現場の声を生かし、「女性に響く=共感マーケティング」で売上げに繋げる提案が好評。特にSNSを活用した40代女性(ファミリー)をターゲットにしたマーケティングに定評があります。三重県四日市市出身。旅行、お酒・おつまみ、お風呂が趣味。名古屋旧家長男の嫁、3人の母としても、日々奮闘中です!

ツイッター:女性集客専門コンサルタント〜丹羽綾フェイスブック:丹羽綾(にわっち)インスタグラム:丹羽綾メール

end