PAGE TOP

2021.09.08NEW改めましての自己紹介、丹羽綾、よろしくお願いします♪

最近新しい出会いを多く頂いているので、自己紹介を書いてみました。私のことよく知ってる人はコレ読んで復習してね♡ということで笑

 

どうぞよろしくお願いいたします^^

 

こんにちは、丹羽綾です。

 

私、丹羽綾、1972年(昭和47年)生まれの48歳、もうすぐ50。すっかりいい大人ですw

 

「マイニチ楽シク美シク」


これは18年前、私が整体師として起業する時に目標として掲げたコピーです。

いつも楽しく笑っていられるように、心身ともに自分を整える、そして女性としての美しさを忘れず歳を重ねたい。

そのための努力は怠らず、人生の最期「私の人生まんざらでもなかったな」とおもえるように生きる。⁡

 

なぜ、楽しく→美しくなのか?⁡

楽しくなければ、美しくなんてなれないとおもっているからです。

 

苦しいダイエットや我慢の美容は身体にストレスを与えます。それでは意味がない。


努力というのは、自分が何が楽しくて、何が嬉しいのかを知り、自分にとっての「楽しい」を叶えるためにするものだとおもっています。

 

だから、優先順位は
楽しくが先、美しくが後なのです。

 

なぜ、まんざらでもなかったな…なのか?

完璧、100%を目指すというのは、何かと比べての%であり、完璧なのだとおもいます。

 

大切なのは、自分としてどうなのか?

そして人生はプラスもあればマイナスもあります。全部がプラス、全部が完璧、そんなのは絶対に無理なこと。なので、100%を目指すなんて、自分を苦しめる人生だと私はおもいます。

人生の終わり「プラマイプラスやったな♪」くらいがちょうどイイ。

 

だから、まんざらでもなかったな…なんです。

まんざらでもない人生にするために私がしていること

 

それは「身体を整える」ということ

 

「身体」というのは、体と心の両方のことです。両方をできるだけ良い状態にすること。これを日々頑張っております。

 

私自身だけでなく、私の周りの皆さんにも・・・

 

人は人と関わってしか生きていけないから、自分だけの健康なんて意味がない、そうおもっています。

 

だって…近しい人が体の調子が悪いのに、私「イエーイ!」ってなれないですもん。

 

なので…
・整体
・骨盤美人体操(整体の施術をベースにしたセルフケア)
・身体の健康につながる商品やサービスの開発や販売
をお仕事としています。

そして
・コミュニケーションサポート
(モテセミナー・創業サポート・企画サポート・SNSサポート・オンライン広報)

これら、整体以外のお仕事も、私にとっては身体の健康につながるものです。

人とコミュニケーションがうまくいけば悩みもストレスも格段に減るし、好きなお仕事がうまくいけば、人生楽しいですよね♪

 

私に関わる全ての人が、心も体も健やかであるために、私は私の出来ることでサポートする。これが私のお仕事です。

 

そして、私の周りのみんなが心身ともに笑顔で健康あることが、私自身の笑顔と健康につながっている。

 

⁡なので、fun and beauty everyday!!
マイニチ楽シク美シクをみんなで叶えたい、本気でそうおもっているのです♪

 

メインSNS♡
身体ケア動画
お会いした方のみ♡
気まぐれに出没

 

 

 

 

私のSNS
フォローして下さいね♪

 



1972年生まれの48歳
19歳♀16歳♂10歳♂の3人の母

「マイニチ楽シク美シク」

🍺お酒とおつまみが大好き
💁‍♀️健康マニア
🐠ダイビング・MTBダウンヒル・スパルタンレースなどなどoutdoorで思いっきり遊ぶのが大好き

📍名古屋在住
📍出張大好き♡全国どこでも行きます!
📍石垣・沖縄・白馬 for fun

面白いことしてる人と繋がって、面白いことを一緒にしたい!そんなことばっかり考えてます♡

TAG & SEARCH

start

profile profile

丹羽 綾株式会社 絢成(あやなり)代表取締役


女性集客コンサルタント・セミナー講師・整体師
Facebook社#起業女子トレーナー・ショップチャンネルゲスト

中小企業・店舗運営の女性集客・売上アップ支援をしています。リアルな現場の声を生かし、「女性に響く=共感マーケティング」で売上げに繋げる提案が好評。特にSNSを活用した40代女性(ファミリー)をターゲットにしたマーケティングに定評があります。三重県四日市市出身。旅行、お酒・おつまみ、お風呂が趣味。名古屋旧家長男の嫁、3人の母としても、日々奮闘中です!

ツイッター:女性集客専門コンサルタント〜丹羽綾フェイスブック:丹羽綾(にわっち)インスタグラム:丹羽綾メール

end