PAGE TOP

2019.11.17NEWあなたはどれだけ自分の気持ちに素直ですか?

今朝、インスタを見てたら、藤村先生のこんなポストを発見しました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

・ 【天気がいいからウクレレ買おう、とは思わない】 ・ あなたが、街を歩いているとき、ふと「楽器屋さん」が目に入りました。 その時、あなたは「あ、天気がいいから楽器でも買うか」。 な~んって、思いますか? 普通思いませんよね。 だって、別に楽器を必要としているわけじゃないから、楽器店に入る理由はありません。 楽器店は、楽器を買うとか、修理するとか、楽譜を買うとか、何か目的がなかったら、入店する種類の店じゃないですから。 ・ ボクがアドバイスした楽器店で、こういうことをやってみました。 文房具店で買ってきた大き目の模造紙に、手書きでこう書いて、店の入り口に目立つように貼りました。 ・ ——————– 知っていますか? ウクレレって、誰にでもカンタンにはじめられる楽器なんです。 店内にたくさんありますので、 入りにくいお店ですが、お気軽に入ってきてください! ——————- ・ どういう結果になったか? 気軽に入ってきてくれるお客さまが増えました。 結果、売上も増えたんです。 単純なことですよね。 店に入ってきてほしかったら、入ってくださいって、言うだけなんです。 ・ あまりにもあたりまえすぎて、みんながやっていないことがあるんです。 わかりやすくするだけで、売上って上がったりするんです。 ・ 「うちはこういうサービスをやっています」とか、 「うちはこういう店です」とか、 「うちはこういうことをやるところです」。 ・ それを伝えるだけで違います。 そんなこと、お客さまはわかっているだろうと考えないこと。 あなたの店ことは、あなたが思っているほど知られていないのです。 ・ #エクスマ#経済#視点#マーケティング#経営#ビジネスの気づき#藤村正宏#エクスマセミナー#商品#コンサル#コンサルタント#SNS集客 #SNS活用#SNSマーケティング#販促活動

エクスマ(@exma001)がシェアした投稿 –

 

お店のことをわかりやすくしましょう!という話なのだけど、私がおもったのは素直に表現することって大事だなってこと。

 

なんかね、SNSを見てると、売りたいのに、来て欲しいのに、売り込みに思われたくないとか、カッコ悪いとか、そんな気持ちで素直じゃない、なんというか分かりにくい表現をしているなーっておもうことがあるんです。

 

逆バージョンもあって、行ってみたいのに、気になってるのに、それを表現できてないというのもよく見かける。

 

そして、私自身も例外ではなく素直に「来てくれたら嬉しい!」「買ってもらえたら嬉しい!」っていうのをカッコつけて「別に大丈夫」的な表現にしてみたり、「なんか面白そう!」とおもっても「いやいや、私なんぞが行っても」とか、「これ良さそう!」とおもっても「急に買ったらなんか変?いやまだよく知らないし」とか。

 

ごちゃごちゃごちゃごちゃ・・・

 

でもね、最近、それをやめてみたんです。

 

素直に表現すると楽だよ!

 

気持ちを素直に表現すること。ごちゃごちゃ考えず、自分の気持ちを素直に感じ取り、その気持ちに沿って素直に行動すること。

 

ちょっと私の話を例にしますね・・・

 

私は「THE可愛い〜♡」というものが苦手。そしてそういうのが好きな女性は好きじゃないっておもって生きてきた。

 

でもそれって何でだろう?

 

考えてみると、長女でしっかり者のお姉ちゃんとして育った私は、どちらかというとお世話役な人生。そして、私のお世話は誰より完璧っておもって生きてきた。

 

飲み会も私が選んだお店はいつも美味しいし、私の幹事でやる会はいつも最高に盛り上がったし、旅行も完璧な日程で、とにかく私が決めるから、私に任せて!ってね(笑)

 

そして「あやちゃんって鼻が効くよね」って言われると嬉しかった。「私、もってるね!」って言ってた。自分は晴れ女だって言ってたし、私は運が良いからともおもってた。

 

それは決して悪いこととはおもってないけど、その反面「何であの子はいつも人に助けてもらえるのに、私はそういう人いないんだろう?」って。「何で私はいつも人のお世話ばっかりしてるんだろう」って、そんな風にもおもってた。

 

そう、私、心の奥の方で、本当は、私も誰かに優しくお世話されたいっておもってたんです。でも、それを拒まれたら恥ずかしいから、傷つくから、人のお世話をする自分の方が楽だった。でもでもでも、心の奥の方では「いいなー」って人を羨んでた。自分でも気づかないくらい心の奥の奥の方でね^^

 

その表れが「THE可愛い〜♡」は苦手だし、そういうのが好きな女性は嫌い・・・ということ。

 

伝わってますか?

 

 

自分の気持ちに素直になること

 

大人だから上手いことカバーできるもの。「別に興味ないんで!」ってふりもできるし、当たり障りなくやり過すこともできる。

 

でもさ、それって楽しいのかね?って話です。

 

私は自分の本当の気持ちに気づいて、それに極力、素直に従うようになって、ずいぶん楽しくなったよ。

 

 

 

ちゃんと伝えないとわかんない

 

また藤村先生のインスタポストの話に戻るのだけど、何事もちゃんと伝えないとわかんない。それは「わかってるでしょ」という気持ちもNGだけど、「良いカッコしたい」という気持ちもNGなんだとおもう。

 

SNSで仕事のことが書けない人は
恋愛でフラれるのが怖い人と同じ

 

そんな気がしてますが、どうですか?

 

 

PS
壁下さんがこんなブログを書いてました。キキちゃんのイベントのこと。ここに参加した人達は自分の気持ちに素直な人なんだとおもう。それはその中心にいるキキちゃんが自分の気持ちに素直な生き方をしているからだとおもう。

 

自分の考え優先してる?? 頑固なくらいが丁度いいよ
http://www.cl-kabeshita.com/archives/6453

 

 

 

 

 

 

 

 

TAG & SEARCH

start

profile profile

丹羽 綾株式会社 絢成(あやなり)代表取締役


女性集客コンサルタント・セミナー講師・整体師
Facebook社#起業女子トレーナー・ショップチャンネルゲスト

中小企業・店舗運営の女性集客・売上アップ支援をしています。リアルな現場の声を生かし、「女性に響く=共感マーケティング」で売上げに繋げる提案が好評。特にSNSを活用した40代女性(ファミリー)をターゲットにしたマーケティングに定評があります。三重県四日市市出身。旅行、お酒・おつまみ、お風呂が趣味。名古屋旧家長男の嫁、3人の母としても、日々奮闘中です!

ツイッター:女性集客専門コンサルタント〜丹羽綾フェイスブック:丹羽綾(にわっち)インスタグラム:丹羽綾メール

end