PAGE TOP

2019.09.10NEW台風15号の影響で飛行機欠航。航空会社のカウンターで怒っていた女性はやっぱり姿勢ブスだった。

去年の9月5日の震災被災に引き続き、今年は台風で帰れま10でした、丹羽です。

 

台風の動きはずっと見てたし、名古屋が晴れていることも、飛行機の欠航情報も夕方までチェックしててOKだったから、帰る気満々で空港に行ったら・・・チェックインの機会がQRコードを読み取らず、カウンターに行ったら欠航が決定していたということに気づいたという・・・

 

で、後でメールを見たら、来てました。

 

17時29分、松本社長経営のドクターストレッチ札幌中央店店長村山くんの悶絶ストレッチを堪能していた頃・・・

 

ストレッチ終わって「ありがとー!体軽く、名古屋帰りまーす!」なんて言いながらお店を出て、「また札幌にお越しの際はお寄りお戻りくださいねー」なんて言われながら新千歳空港に向かったのに、その2時間後には「札幌にお越し」でした、私(笑)

 

怒っても仕方ないなっておもえてよかった

 

そんなことで、多分、私のように名古屋への飛行機は大丈夫と思って来た人で、新千歳空港はいっぱいでした。

 

だって、欠航決まったの17時半だし、天気図でも名古屋も千歳も見た目大丈夫、名古屋便の飛行機は台風の影響をほぼ受けてない日本海側を通っていくし。カウンター前は、同じ名古屋便に乗る予定だった人で長蛇の列。

 

 

そんなカウンターでの出来事です。

 

多分、名古屋の人。「今日は仕方ないとしても、明日も乗れないってどういうこと!」という大きな声から始まって、延々20分以上は言ってたと思う。(私は自分の手続きが終わって途中で離れたのだけどそのタイミングでもう15分以上は経過してたから。)

 

後ろは長蛇の列なのに「臨時便とかないわけ?」「会社2日も休めないから!どうにかしてよ!」「一人くらいなんとかしなさいよ!」「会社二日も休んであなた休職保証してくれるの?」とかとかとか、相当怒って騒いで。

 

結局どうしたらは知らないのだけど、どうにもならないもんね。諦めるしかないよ。

 

 

どうにもならないことを受け入れられないのは日頃の色々なのかも

 

こういう人を見ると、思うんです。きっとこの人もこうやってされてるんだろうなって。

 

自分が怒られてるから、人にも当然のように怒ってしまう。自分がいつも無理を押し付けられてるから、人にも無理が当たり前でしょ?ってなってしまう。

 

人って自分がいる環境が普通になってしまうから、厳しい環境にいる人は人に対しても厳しいことが多い。私もね、そんな頃があったので、とてもよくわかるんです。

 

他者から無理を押し付けられる
無理=当たり前と考えるようになる
当たり前なので人にも無理を強要する

 

この頃の私「私がこんなにやってるのに!」っていつも思ってました。

 

 

人から大事にされてない人は、人も大事にできない

 

自分を大事にしてない人は人を大事にできないのと同じで、人から大事にされてない人は、人を大事にすることなんてできないんじゃないかっておもうんです。

 

そして人から大事にされる人というのは、人から好かれる人。

 

じゃどんな人が好かれるんだろうね?って話。例えば、この間書いた姿勢一つでも大きく変わる。

男性も女性も見た目が大事!姿勢ブスは性格ブスを作る。

 

顔の表情でも大きく変わる。ショップチャンネルのトレーニングの時によく言われたことは人は真顔だと疲れて見えるってこと。ちょっとほっぺたに力を入れて、キュッと口角をあげているだけで元気なイメージで明るいイメージになる。(トレーニング貼り付けとくからやってみてね)

 

 

姿勢も悪いと下から睨みつけるような目線に見えるし、口角下がってへの字口な人はすぐに不平不満を言いそうに見えるし、実際に姿勢の悪さから背骨が歪んでいると自律神経の問題で、精神的にもアップダウンしやすくなってしまうから・・・

 

そんな人は好かれないし、人から大事にされないよね。だから人を大事にすることもできない。

 

ちなみに空港で激怒りしていた女性は、姿勢も表情もブス。私は前日の洞爺湖の骨盤美人体操と仕上げのドクターストレッチで万全だったから、口角あげていられたし、怒らずにいれたなっておもってます^^

TAG & SEARCH

start

profile profile

丹羽 綾株式会社 絢成(あやなり)代表取締役


女性集客コンサルタント・セミナー講師・整体師
Facebook社#起業女子トレーナー・ショップチャンネルゲスト

中小企業・店舗運営の女性集客・売上アップ支援をしています。リアルな現場の声を生かし、「女性に響く=共感マーケティング」で売上げに繋げる提案が好評。特にSNSを活用した40代女性(ファミリー)をターゲットにしたマーケティングに定評があります。三重県四日市市出身。旅行、お酒・おつまみ、お風呂が趣味。名古屋旧家長男の嫁、3人の母としても、日々奮闘中です!

ツイッター:女性集客専門コンサルタント〜丹羽綾フェイスブック:丹羽綾(にわっち)インスタグラム:丹羽綾メール

end