PAGE TOP

2019.06.08NEW便秘の人はリラックス出来てないかも〜〜〜

おは名古屋!最近、facebookで何年か前の今日みたいなの出てきますよね。先日こんな投稿が出てきました。6年前にも今言ってる事と同じことを言ってた。

 

 

「『常習性便秘』にはリラックス♪」

日本人の五人に1人は大腸が正常に働いていないために起こる『常習性便秘』を抱えていると言われています。

整体のお客様にも多いのですが、、、
脳プロファイリングとかけあわせて考えてみると、人への気配りが上手な内向気質の方に多いのかなと思います。

昨日もそんなお客様。
徹底的に副交感神経を刺激して、完全なリラックス状態をつくり、その後、腸もみで直接的に腸の蠕動運動を促すという90分。

先ほどメールを頂き、施術後の夕方、排便されたとのこと。下剤無しで出たのは5年以上ぶり!!だそうです。

最近、胃腸の働きが悪いな〜という方。
一度ゆったりリラックス時間をとってみて下さい(*^^*)♪

 

この前やった骨盤美人体操特別講座でも、たくさんお話ししたのだけど、そして、知っている人はあんまり多くないのだけど、交感神経・副交感神経、二つある自律神経のうちの副交感神経が優位の時に胃腸系が動きます。

 

つまり、ゆった〜〜〜りのんび〜〜〜りするのが得意な人は、便秘になりにくい。

 

逆に、いつも苛々、怒ってたり、ストレス状態な人や、あんまり寝れな〜いって人は便秘になりやすいの。

 

副交感神経を優位にするのにオススメな方法

 

・ストレッチをする

ストレスが溜まっていたりすると体が硬くなるの。だからゆっくりストレッチすることで、気持ちもゆる〜くなる。

 

この間もあるママさんが整体に来てくれたんだけど、反抗期の娘ちゃんのことを怒ってたのね。でも整体でゆるゆる緩めたら、帰りには「ちゃんと娘に私の気持ちを伝えてみます」って。すごく冷静に穏やかに考えられてた。

 

神様じゃないんだもん。イライラしたり、怒ったり、ムカついたり、誰だってあるとおもう。でもそんな時は、ストレッチしてゆるゆるしてみてください。きっと少しは穏やかになれるからね。そうすれば副交感神経は優位になりやすいから〜

 

 

・骨盤呼吸をする

 

これは超絶おすすめ。ストレッチして、緩めた後にぜひやってほしい。息を全部お腹に入れてもうこれ以上膨らませられない〜ってくらい。そしてその息をゆっくりお腹から吐き出す。

 

この吐く息の時に副交感神経にアプローチするから。寝る前にベッドの中でやると、スーーーっと入眠するよ。

 

これ、座ってるバージョンだけど、寝っ転がってもやれるから・・・そのビデオはまた撮るねー

 

・心地よく過ごす

 

自分にとって何が心地いいかなーっていうのをいつもいつも感じるようにしてると、副交感神経優位がうまく作れます。これは私の実体験でもあるし、骨盤美人体操や整体に来てくれるみんなにはいっつも話していること。

 

例えば、一緒にいる人も、自分が本当に心地いいと感じる人だけでいいんじゃないかなっておもってる。もちろん、仲良くなる努力はするし、自分を知ってもらう努力はするよ♪ でも、無理しなくてもいいなーって。

 

あとは最近は着るもの。お洋服ね。Ayawearのお仕事を通じて、肌から感じることがいかに脳に影響を与えているかを知ったの。ほんっとこれ、すごく大事!肌に触れる感覚に敏感になれる方法を考えてる。意識するだけですごく違うからね。

 

とにかく、自分にとって何が心地いいか?をいつもいつも真ん中に考えて、選ぶようにしてみてください。そうすると自然にイイ感じが作れるから・・・

 

「それってワガママじゃない?」っておもった人、それは少し違うのだよ。自分を大事にできない人は人を大事にすることなんてできないから・・・またその件はゆっくり書きます。

 

 

まとめます!

 

便秘の原因はリラックスできてないことも一つ考えられます。

 

そんな時は

・ストレッチをする
・骨盤呼吸をする
・心地よく過ごす

 

試してみてくださいね〜♪

 

あ、そーいや、骨盤美人体操講師養成講座、知らない間に〆切になってたけど、興味ある方、良かったかな?こっそり連絡くれたら対応します!

骨盤美人体操 講師養成講座 第6期

 

ではでは、楽しい週末を〜

TAG & SEARCH

start

profile profile

丹羽 綾株式会社 絢成(あやなり)代表取締役


女性集客コンサルタント・セミナー講師・整体師
Facebook社#起業女子トレーナー・ショップチャンネルゲスト

中小企業・店舗運営の女性集客・売上アップ支援をしています。リアルな現場の声を生かし、「女性に響く=共感マーケティング」で売上げに繋げる提案が好評。特にSNSを活用した40代女性(ファミリー)をターゲットにしたマーケティングに定評があります。三重県四日市市出身。旅行、お酒・おつまみ、お風呂が趣味。名古屋旧家長男の嫁、3人の母としても、日々奮闘中です!

ツイッター:女性集客専門コンサルタント〜丹羽綾フェイスブック:丹羽綾(にわっち)インスタグラム:丹羽綾メール

end