PAGE TOP

2019.03.17NEW人は人、自分は自分。お互いを認めるってそういうことなんだとおもう。

 

みんな生きてきた経験の中で、
体験して形成されたものがある。
その世界観を尊重することが
大切。

「相手をコントロールする」
「自分の影響力を示す」はエゴ

まず、相手と信頼関係を作りたい、という私の誠実な気持ちが大切。

 

なんと!私より私が伝えたいことを伝える力のあるお弟子さんに感謝です笑

 

コミュニティはリーダー次第

 

ということを、去年1年間、いろんなコミュニティに参加して学びました。

 

結局コミュニティはその中心になる人の責任なんです。その人がどんな人で何を大切にしているか、それが周りにきちんと伝わっているかで色が決まる。

 

・・・ということを私の経験を通じてブログに書きます。

 

人から何かを吸い取ろうとするバンパイヤコミュニティ

 

数年前に私が持っていたコミュニティはそんなだったなぁとおもいます。誰が一番おいしいところを持っていくか?穏やかな雰囲気の水面下で、ギスギスした人間関係が広がって、誰ひとり友達ではなかったし、仲良しでもなかった。もめ事・悪口・トラブルだらけのコミュニティ。

 

あの人もあの人も自分のことしか考えない。
いろんなところに顔を出して
食い荒らしては次に行く。そんな感じだよね。

 

これ、私が当時のスタッフによく言っていた、愚痴です。

 

何かの会を企画する度に、ご縁がつながればいいなとおもう一方で、参加者の動きが気になって、終わるといつもこんな風に愚痴ってました。

 

でもね、参加者は自分の鏡なんです。私自身が自分だけ上手くいけばいいって心の底ではおもっていたから。表向きは良い人を装ってね。

 

 

貰いっぱなしの人は続かない。
貰えるものを素直に受け取れない人は始まらない。

 

最近はそうおもっています。

 

 

女性ばかりのコミュニティは仲が悪い

 

よく言われることです。女性が集まっているととにかくややこしい争いが起こる。

 

「この人とこの人が仲が悪くて困っているんです」
「この人は私に上から目線で腹が立ちます」
「この人常識がないと思いません?」

 

よく聞く愚痴です。私もよく言っていた。そして今もトラウマがあるから、女性が集まるところに行くのはとっても腰が引けるし、女の人のそういう部分をとても嫌だとおもってしまう。

 

・・・と拒否反応が出てしまうのは、まだ自分の中で消化しきれてない、改善されきれてない部分があるからなのかもしれない。目に付くところは自分のことだもんね。

 

今、おもう、私の嫌な部分。(と、書けるものは、多分、改善されているとおもう)

 

・自分のことしか考えていない
・良い人のフリして実は自分の価値観を押し付ける
・人のことをこんな人だと決めつける
・あなたのためと言って実はその人コントロールしようする
・自分と違う人を認められない
・自分が一番正しいっておもっている
・人に自分のことを認めさせたいとおもっている

 

ほんっと、酷いよね、私(笑)

 

人が共感するのはダメな部分なんじゃないかな

 

今日、骨盤美人体操 養成講座で、養成生みんなに骨盤美人体操の講師になったらどんなことがしたいですか?と聞いてみたんですね。

 

これから彼女達は骨盤美人体操を通して、どんなコミュニティを作っていくのかなって知りたくて。そしたら、ある子がこんな風に答えてくれました。

 

私、よく「楽しそうだね」って言ってくれるんです。小さい子どもが二人いて、旦那さんも単身赴任で大変なはずなのに楽しそうだねって。私もそんなに大変だと思わないんですよね。だからみんなも楽しくなればいいなって。骨盤美人体操の講師になったら、みんなを楽しくできるクラスにしたいです。

 

そんな彼女の話を聞いて、自分のことを思い出しました。以前の私がよく言っていたこと・・・

 

「私、こんなに人生楽しんでるよ!ほら、こんな風に考えると楽しくなるでしょ!あなたももっと楽しみなよ!人生って素敵だよ!」

 

これ、本当に相手のことを何も考えてなかったなって。ただただ私の人生が素敵って言ってるだけだよね(苦笑)

 

人が集まってくれるのって、そういうのじゃない。特に骨盤美人体操の場合は「この講師さんなら私のことをわかってくれるかも」っておもって貰えて、初めて近くになれる。

 

そしてそうおもって貰えるためには、自分が良かった経験だけではなくて、ダメな部分とか悩んでいることを伝えることも、必要なんじゃないかなっておもってる。

「この人もこんな経験してるんだ」「この人も悩むことあるんだ」って知って貰えたら、「この人ならわかって貰えるかも」っておもって貰えるんじゃないかなって。

 

実際、完璧な人なんていないし、もしいたとしたら自分のことなんてわかって貰えないっておもうもの・・・

 

 

人ってみんな、〇〇な人って一言で片付けられるほど単純じゃない

 

 

 

そして最後にコレ。人のことなんて簡単にわからないって話。

 

人ってみんな、〇〇な人って一言で片付けられるほど単純じゃない。

綾さんのことわかってますよ的なこと言われるのは好きじゃない。そして、そう言ってくる人は大抵仲良しの人ではない。

 

 

人って色んな要素があって一人の人間なわけで、見た目のうっすい部分とか、SNSで見えている部分なんてしれてるから。簡単に人のことを理解してるなんておもわない方がいい。一部分だけをみて、全て分かってますから的なことを言ってくる人は「そんなに簡単じゃねーし」って言いたいw

 

これは悲観的な考えではなくて、人は結局ひとりなんだし、自分のことを100%わかってくれる人はいないし、自分も100%わかることなんてないってこと。

 

人は人、自分は自分。

 

だからこそ、人に自分の気持ちや大事にしていることを伝える努力は必要だし、その人がどんなことを考えていて何を大事にしているのかを知ろうとする気持ちはとっても大切なんだなっておもう。

 

特に自分のコミュニティを作ろうとおもっているリーダーは。

 

・・・ということを今日の養成講座で伝えたかったのだけど、みんな、伝わったかな?

左手前ゆかちゃん、左奥ごえちゃん、右手前あさみちゃん、右奥ゆみちゃん。この春、骨盤美人体操講師としてデビューする4人です♡

TAG & SEARCH

start

profile profile

丹羽 綾株式会社 絢成(あやなり)代表取締役


女性集客コンサルタント・セミナー講師・整体師
Facebook社#起業女子トレーナー・ショップチャンネルゲスト

中小企業・店舗運営の女性集客・売上アップ支援をしています。リアルな現場の声を生かし、「女性に響く=共感マーケティング」で売上げに繋げる提案が好評。特にSNSを活用した40代女性(ファミリー)をターゲットにしたマーケティングに定評があります。三重県四日市市出身。旅行、お酒・おつまみ、お風呂が趣味。名古屋旧家長男の嫁、3人の母としても、日々奮闘中です!

ツイッター:女性集客専門コンサルタント〜丹羽綾フェイスブック:丹羽綾(にわっち)インスタグラム:丹羽綾メール

end