PAGE TOP

2019.02.06NEWあなたの「好き」はなぁに?私は夏が好きで、海が好きで、ビールが好きで、ノースリーブが好きです!

先週、散々SNSに投稿していたから、ご存知の人も多いとおもうのですが、私、丹羽綾、石垣島にひとり旅に行ってきました。

 

おは石垣島!関東の方、雪みたいですね。朝、ニュースをみてビックリしてました。

日本は広い。私がいる石垣島は半袖で十分な気候。昨日なんかは夏日でノースリーブでウロウロしてました(笑)

久しぶりのひとり旅。ひとりで飛行機に乗って、ひとりでレンタカー借りに行って、ひとりで夕陽を見に行って、ひとりでお買い物をして…

私、ひとり旅が好きだったということを思い出しました。

みんなでワイワイも好きだけどね。

でも、ひとりで気の向くままに行動するのが好き。みんなはどう??

あ、私、わりと地図の読める女です(笑)

今日は朝から起業女性の方と面談。お役に立てるようにがんばりますっ♡

 

って、FB投稿したら・・・

 

こんなにノースリーブ、ノースリーブ、コメントを頂いて、「あ、そっか。私=ノースリーブなんだ!」って、改めて認識しました(笑)

 

そう、私はノースリーブが好き!

 

 

自分の「好き」なのに忘れちゃってる

 

女性の起業コンサルや起業塾なんかで「好きなことは何?」と聞くとパッと答えられない人は、少なくないです。

 

自分自身の好きなことなのに出て来ないのは何でかなー?なんておもっていましたが、今回、久しぶりにひとりで沢山の時間を過ごしておもったんです。日常にまみれていると、目の前のことでいっぱいいっぱいになっちゃって、もしかしたら「好き」という感覚が鈍ってしまうのかも・・・って。

 

だって私自身も「ひとり旅が好き」という感覚を忘れていたもんね。

 

それで海を見ながらボーッとそんなことを考えてみてたんです。

ここね、花より団子 のロケ地にもなったという 石垣島サンセットビーチオープン前で誰もいなくて、単独プライベートビーチだった♡

 

そしておもった・・・女性ってさ、色々諦めて生きてる人が多いのかもしれないなって。

 

例えばさ、インフルエンザとか。自分は元気でも子どもがインフルエンザになると「今週の予定は全部キャンセルで引きこもります」って。年末からここ最近まで、そんな投稿をいくつ見たか。これって、つまり今週の予定を全部諦めてるってことだよね。

 

他にも、色々あるとおもう。行きたいけど、やりたいけど、子どものために…私は我慢…って諦めていること。

 

そういう小さな諦めが積み重なって、無理でしょになって、自分の「好き」を忘れてちゃうのかもしれない。

 

ワガママになってみるのも良いのかも

 

それでおもったのは、女性はもうちょっとワガママになってみると良いのかもってこと。特に子どもを産んだ後の女性ね。

 

今、このブログを書きながら、思い出したんだけど、昔、まだ一般向けの骨盤美人体操クラスをやっていた時、子連れママのためのクラスをやっていたのね。全員未就園児、3歳未満のお子さん連れ。

 

でね、クラスの後半にトレーニングをするんだけど、みんなちょっとキツくなってくると、子どもを抱っこし始めたり、「どうしたのぉ〜」なんて言って急に子どものところへ行ったりするの。私、「子どもを使ってサボったな!」って心の中でおもってた(笑)

 

や、みんながみんなじゃないとおもうんだよ。

 

でもね、でもね、もしかしたら無意識レベルで、自分が無理とおもうことに遭遇すると、子どもが〜って言い出すところがあるのかなって。私もそういうところあったとおもうし。

 

で、何の話だっけ…笑

 

ああ、ワガママになってみると良いという話だ!そう、私がおもうのは、ちょっと子どもと自分を切り離してみて!ってこと。

 

ママがおもうよりずっと子どもって自立できる。べったり一緒にいるより、ちょっと足りないくらいの方が、向こうから欲してくれるんじゃないかなっておもうの。(恋愛と一緒だね)

 

小さくてもそれは同じだよ。パパに頼る、ジジババに頼る、託児に預ける、ファミサポにお願いする、色々方法はあるとおもう。無理って決めちゃってるの自分なんじゃない?ってこと。

 

最近、高校生の娘、ナナミとは色んな話をするのだけど、高校生にもなると「自分の親でも自分がない人は魅力的におもわないよ」だそうです。厳しいよねw でもそうなんだとおもう。親は一生親だけど、当然大事な存在だけど、魅力的な人だとおもっているかというとそこは別物なのかもしれない。

 

自分の好きを大事に生きている人は魅力的

 

やっぱりね、本来、誰もがひとりひとり自由なワケで、子どものため、家族のためも大事だけど、それって時々行動できない言い訳になっていたり、無意識に縛りあう関係を作っているんじゃないかな?

 

まずは自分の「好き」を大事にしよ!それで、家族や仲間や友達の「好き」を応援する。お互いの「好き」を応援する関係っていうのが本当の素敵な関係なんじゃないかな。

 

そんなことを色々考えた石垣島でした。

 

もっともっと「好き」を突き進もう!!!

ちなみにタイトルにも書きましたが、私は夏が好きで、海が好きで、ビールが好きで、ノースリーブが好きです!よろしくね♡

TAG & SEARCH

start

profile profile

丹羽 綾株式会社 絢成(あやなり)代表取締役


女性集客コンサルタント・セミナー講師・整体師
Facebook社#起業女子トレーナー・ショップチャンネルゲスト

中小企業・店舗運営の女性集客・売上アップ支援をしています。リアルな現場の声を生かし、「女性に響く=共感マーケティング」で売上げに繋げる提案が好評。特にSNSを活用した40代女性(ファミリー)をターゲットにしたマーケティングに定評があります。三重県四日市市出身。旅行、お酒・おつまみ、お風呂が趣味。名古屋旧家長男の嫁、3人の母としても、日々奮闘中です!

ツイッター:女性集客専門コンサルタント〜丹羽綾フェイスブック:丹羽綾(にわっち)インスタグラム:丹羽綾メール

end