PAGE TOP

2018.07.04NEWAyattyグルメニュース>「アヤ」から食を捉えると、グルメはもっと楽しくなる。

知ってる人も多いですが、私、食べることが大好きです。虫とか気持ち悪いやつ以外は、ホントなんでも食べます。嫌いなものはないです。お肉もお魚も野菜も満遍なく食べます。

 

そんな私を知っているお友達は、私をいろんなお店に連れて行ってくれます。

 

で、私、おもったんです。連れて行ってもらって、良かったなーって思うお店をブログに残しておこうって。そしたらまた行けるし、もしかしたら、誰かのランチやディナーの参考になるかもしれないし。

 

と言うことで急に始めます。

アヤッティー、どこかで見たロゴ・・
え?気のせいじゃない?笑(怒られたら、消します)

 

今日は4店ご紹介。

 

ボンダイカフェ

広尾の駅から徒歩5分くらいかな。ランチに行きました。ちょっと路地を入ったらコンクリート打ちっ放しの建物が見えて、その1階。

 

03-5422-9449
東京都港区南麻布5-15-9 バルビゾン70 1F
https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130703/13108192/

 

私はお昼に行ったのだけど、このテラス席に座りました。食べたのはランチセットのグリーンカレー(写真がないw) ご飯か五穀米かマッシュポテトが選べて、私はマッシュポテトにしました。晴れた暑い日だったから、グリーンカレーは超美味しかった。マッシュポテトは私にはちょっと量が多かったかな。でもぜんぶ食べたけどね(笑)ランチは1300円くらいだったかな。

 

そうそう!!ランチにドリンクが付けれるんだけど、ソフトドリンクもビールも同じ300円だったの。午後もコンサルのお仕事だったので、ビールを飲みたいところをグッと抑えて、ピンクグレープフルーツソーダにしました。

 

お店の中はこんな感じ。オーストラリア シドニーから確か30分くらいでいけるボンダイビーチにあるカフェをイメージして作ったんだって。うん、インテリアとかリネンとか、オーストラリアっぽい!!!

 

 

食後はフラットコーヒー。ダブルにしたんだとおもう。(記憶曖昧w)珈琲にもすごく力を入れているみたいで、美味しかった!

 

この日はこの後自転車に乗りました。気持ちよかったーーー!

 

アベス

ボンダイカフェに行った日の夜行きました。恵比寿駅からこれまた5〜6分で、大通りじゃないけど、お店の並ぶ道の一角にある2階にあるお店。

050-5570-4747
東京都渋谷区恵比寿1-26-17 阿部ビル 2F
https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13143821/

 

パリのビストロって感じ。こじんまりとしていて、照明は落ち着いた感じで、インテリアがエンジ色で。ワインメニューも豊富、お料理はみんなでシェアして野菜・お魚・卵・お肉と平らげました(笑)

ぜんぶ美味しかったけど、No1美味しかったのは真鯖のマリネ。酢の加減も下に敷いてある大根のシャキシャキもぜんぶひっくるめてめっちゃ美味しかったです!あーーーーでもトリュフのオムレツも美味しかったし、手長海老も美味しかったし、鴨は私お肉の中で一番好きだったりするし。とにかくぜんぶ美味しかった!!!

 

この日は3人で泡1杯、白と赤ワインを1本ずつ開けて、一人1万円くらいでした。

 

 

おにかけ

アベスで飲んだ次の日のお昼。やっぱり飲んだ次の日は麺類、特にお蕎麦が食べたくなるーーーーということで、やのっちに無理言って探してもらった新橋のお蕎麦やさん。

03-3436-6767
東京都港区新橋4-6-8 ムラコービル 1F
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13013177/

 

この入り口の風貌で期待が膨らんだのは言うまでもないでしょ?

 

私はさっぱりおろし蕎麦を頂きました。そして蕎麦湯。これがたまらなく美味しかった。蕎麦湯LOVE!なんか夏は生野菜がいっぱい載っている「生野菜蕎麦」が看板メニューらしいので、今月も新橋いくので、お昼トライしようかな。

 

どうでも良いことなんだけど、なんかさ、お蕎麦やさんとかお寿司やさんとか、和食のお店って、さん付で呼ぶよね?おにかけさんとか、おけい寿司さんとか。洋中のお店にはさん付けないのに・・・って私だけですか???笑

 

 

ブラッセリービアブルヴァード

 

私がビールが好きだということで、ビールが色々飲めるお店に連れて行ってもらいました。新橋駅から汐留の方に歩いて、ちょっと静かになった界隈の2階にあるお店。

050-5571-9221
東京都港区新橋5-10-8 カルチャーセンタービル 2F
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13165049/

 

なんかね、同じスーパードライでも3種類の注ぎ方があるの。

真ん中の3つ、左からシャープ注ぎ、サトウ注ぎ、マツオ注ぎ。

 

注ぐ速さによってビール中のガスを調節しているみたいなのだけど、シャープ注ぎはわかるけど、サトウ注ぎ、マツオ注ぎってなんだろね。名前の由来が知りたい。

 

お料理はハムとかパテとかカルパッチョとか鶏モモ肉とかたくさん食べたけど、写真がない。エビのアヒージョがプリプリで美味しかった!!(私、エビとか甲殻類、好きなんです。)

ここは3人で食べて飲んで、ひとり6000円くらいでした。お値打ちな気がする。そうそう、Facebookに投稿したら、東京在住の高校の同級生から「そこ行きたかったとこだ!」ってコメントをくれました。みんな良く知ってるねー!

 

あ、東京の四高会、行きたいから、また誘ってー!

 

・・・と、こんな感じで、連れて行ってもらって美味しかったお店を紹介していこうとおもいます。皆様、Ayattyのために色々美味しいお店に連れて行ってくださいっ(笑)

 

 

 

 

 

LINE@もやっています。
LINE@でもメルマガが読めます。

友だち追加

または、@snm7273jでユーザー検索してくださいね。
※@を入れないと出てきません。

 

ココナラにも出品中↓

TAG & SEARCH

start

profile profile

丹羽 綾株式会社 絢成(あやなり)代表取締役


女性集客コンサルタント・セミナー講師・整体師
Facebook社#起業女子トレーナー・ショップチャンネルゲスト

中小企業・店舗運営の女性集客・売上アップ支援をしています。リアルな現場の声を生かし、「女性に響く=共感マーケティング」で売上げに繋げる提案が好評。特にSNSを活用した40代女性(ファミリー)をターゲットにしたマーケティングに定評があります。三重県四日市市出身。旅行、お酒・おつまみ、お風呂が趣味。名古屋旧家長男の嫁、3人の母としても、日々奮闘中です!

ツイッター:女性集客専門コンサルタント〜丹羽綾フェイスブック:丹羽綾(にわっち)インスタグラム:丹羽綾メール

end