PAGE TOP

2018.04.03NEWSNSについての色々諸々。めぐっちょに話したこと、めぐっちょと話したこと。

こんばんは!宮沢りえです(笑)

髪切りました。結構切ってショートヘア。ちょっとだけ顔が違うけど、宮沢りえスタイル。(あ、怒らないでーーーー笑)やっぱショートが心地いいんですよねー私って。

 

今日は先日、北海道の真ん中、まだ雪が残るとぴっぷ町から来てくれた、勉強仲間でもある めぐっちょこと太田めぐみさんと話したことがとっても面白かったので、そのことについて書いてみますね♪

 

あ、ぴっぷ町ってどこーーーって方はリンクをポチッとしてみて! http://www.town.pippu.hokkaido.jp/

 

めぐっちょのSNS発信

 

漫画でコーチングを伝えている先生なのだけど、コーチングの考え方をベースにしたSNS(特にTwitter)活用を伝えている先生でもあるめぐっちょ。彼女のSNS発信は、めぐっちょの人となりがとっても出ていて、ファンや応援者も多くて、とっても人気なの。

 

一緒に行ったディープ名古屋な世界も、こんな感じ発信してくれてました。

 

駅ではこんな発信。

 

そして空港でも。

 

わかります?なんというか、独特な感じ。道産子めぐっちょのなんというか優しい(ちょっと漫画な)声が聞こえてくるような投稿。

 

※あーーー リアルに会ったことない人は分かんないね。めぐっちょの声が聞いてみたい人はインスタライブを見てみてね。

 

 

それって本当にあなたですか?

 

例えばさ、同じことを言っていても、あの人の言うことはしっくりくるけど、この人に言われると違和感を感じるとかありません?

 

よく見かけるのは影響力のある人に影響を受けて、意識的にか、無意識にか、コピーしちゃってるパターン。例えば、言い回しとかね。

 

でもさ、その人のキャラに合ってないと言いたいことが伝わらない。違和感を感じてしまうものには伝えるパワーは存在しない。

 

にわっち塾メンバーとかコンサル先には、丹羽パトロールで気になるなって思ったことは「今のSNS投稿、なんか〇〇さんぽくないよ!」とか、お伝えしてます。だって、せっかく頑張っているのに伝えたいことが伝わらないのは、ほんと勿体無いから。

 

やっぱりさ、めぐっちょの発信みたいに、その人の声が聞こえてくるっていうのが正解じゃないかなとおもいます。だって、ねぇww  SNS発信から想像していた人と会ってみたら、全然違う。それってある意味の詐欺だもの。

 

 

表情が見えないSNSは最高のコミュトレ!

 

そうちょっと前にツイートした話なのですが、ここ最近、今週入学、高校1年生の娘のコミュニケーション能力がぐんぐん上がってきているんです。

 

たぶんね、これは、LINEのおかげ。  彼女のコミュニケーションは常にLINEグループなんですけど、これってさ、究極のコミュニケーショントレーニングだなって思うんですよね。

 

私もいくつかグループ組んでやりとりしているけど、表情や態度が見えない相手、しかも複数人でのやりとりでは、空気感をつかめてるかどうかすごくわかっちゃいます。「あ、ココでそんなこと言うかーーー」とか「お!うまい返しだな!」とかね。   これはさ、ちゃんと読み取る力を必要とするコミュニケーションなんです。  特にLINEは文字数少なめでやりとりしまくるでしょ?娘なんかは中学の頃からそんなやりとりをずっとやってるわけだもの、そりゃ上手くなるよね。本当、恐るべしですよ、今後の若者。

 

 

何でお前が言うの?

 

あ、強めの小見出しをすみません。これは、ほら、関係性の話ですよ。

 

私ね、時々見かけて思うのですが、あんまり関係性も近くないし、ちゃんと内容を読み取っているとは思えないのに、自分のコメントをつけてシェアしている人。  もちろん、読んではいると思うんです、でも読み取っているかどうかはまた違う。例えば、とっても深いことが書かれている記事に、残念なうーん、そうじゃないかも〜〜〜というコメントをつけてシェアしている人とか。

 

あと、こないだ見てビックリしていたのが、ある人の名前を書いたホワイトボードを写メって、自分のセミナーの内容を紹介している投稿。多分ですね、無断でその人の事例をセミナーで紹介しているんですね。これは私の考えだけど、あんまり関係性ない人のことを自分の事例のように見せちゃうのはダメだよ。だって本当のこと知らないじゃん。受講生の皆さんにも、ホワイトボードに書かれた名前の人にも失礼だよ。と、おもうけどな、私は。

 

 

たかが、いいね!されど、いいね!

 

いいねの数は気にするなと言いますが、やっぱりさ、人気の人は「いいね!」の数が多い。リアルに人気者の人はやっぱりSNSでも人気者。

 

当たり前???いやいや、人気者になっている今は、いいね!が沢山ついて当たり前だとおもいます。でもさ、今、人気者のその人も、絶対「はじめの一歩の日」がある。急に人気者になっているわけではないってことです。

 

 

 

誰と繋がっているかも超重要

 

これは類友って話ですね。素敵な人は素敵な人と繋がり、SNSでもリアルと同じく繋がる先は似た者通しってことが多い。

 

最近、私はよく見るようにしています、各それぞれ、その人がどんな人達と繋がっているか?それでだいたい見えてきます。その人の人物像。変なコミュニティに入っている人はだいたい変ですから。

 

 

あ、なんだか今日も長くなってきたので、そろそろまとめます。

まとめ

 

SNSはSNSで人気な人に学ぼう!

 

ちなみに私はセミナー受けるより人気な人のSNS見てる方が勉強になるとおもってる派でもあります。セミナーやってるけどね(笑)

さ、明日はちょっと早起きです。そろそろお風呂に入って寝ます!おやすみなさーい!

TAG & SEARCH

start

profile profile

丹羽 綾株式会社 絢成(あやなり)代表取締役


女性集客コンサルタント・セミナー講師・整体師
Facebook社#起業女子トレーナー・ショップチャンネルゲスト

中小企業・店舗運営の女性集客・売上アップ支援をしています。リアルな現場の声を生かし、「女性に響く=共感マーケティング」で売上げに繋げる提案が好評。特にSNSを活用した40代女性(ファミリー)をターゲットにしたマーケティングに定評があります。三重県四日市市出身。旅行、お酒・おつまみ、お風呂が趣味。名古屋旧家長男の嫁、3人の母としても、日々奮闘中です!

ツイッター:女性集客専門コンサルタント〜丹羽綾フェイスブック:丹羽綾(にわっち)インスタグラム:丹羽綾メール

end