PAGE TOP

2018.02.24NEW本当に分厚いトークライブ、やっぱり真ん中の芯がしっかりしている人は魅力的だよね

行って来ましたよ!OWNDAYS×Keisuke okunoya コラボサングラスを買って、さらに抽選に当たらないと参加出来ないというスペシャルなトークライブ。そうです。あれです。半ば諦めて不貞腐れていたのに、敗者復活のラスト1人で当たって、超絶喜んでたあの企画です。

 

ラス1当選した時の動画はコチラ↓

 

感想は、行けて良かったーーー!当たって良かったーーーーーー!
すごく楽しかったのはもちろんだけど、それ以上に沢山の刺激を頂いて帰って来ました。

ということで忘れないうちにブログに書いておこうと思います。

 

実際にやっている人の話ほど響くものはない

 

私ね、下町ロケットとか半沢直樹とか陸王とか、池井戸潤さんの小説が好きなんですよね。なんというか、男の人がギューーーーーッとなるほどのストレス下で必死に進む姿が好きなんですよね。私も男だったらなーとか思ってみたり。小説を読んでいると勝手に自分も物語の中に入り込んで、一緒にストレス感じたり、悔しくてムカついたり、うまくいって嬉しくなったりしてます。

 

でね、今回登壇された田中社長がnoteで連載されている「僕は『絶対倒産する』と言われたOWNDAYSの社長になった。」もずーっと読んでるんです。もちろん、勝手に物語の中に入り込んでますよ、喜怒哀楽思いっきり(笑)

 

 

このコラム、数字や名前も全部リアルに書かれていて、小説なんかよりずっと面白い。失敗したこともその時の気持ちも赤裸々です、ホント。ところどころ、お口の悪いのがさらにリアルで面白い(笑)

 

だから昨日のトークライブはめちゃくちゃ楽しみだったんです。

 

トークライブは短パン社長による田中社長の紹介からスタートしました。出会いから今に至るまでの紹介。紹介内容ももちろんなのですが、私の興味は会場の空気作りとかスライドの流れとか文章の読み方とかとか。やっぱ短パンさん、上手いなーって。だって、さらに田中社長の登場を待ち遠しくなりましたもん。そんなことを考えながら聞いていた田中社長の紹介、時間的には40分でした。長ーーーー!笑

 

 

そしていよいよ田中社長の登場。面白いエピソードがたくさん出て来て、思っていたより可愛い人なんだ〜って思いました。柔らかな印象。

 

でも中盤過ぎから・・・出るわ!出るわ!田中社長語録!

この人、ホントゆるがない芯のある人だなぁって。そしてその芯は並大抵の強さじゃないです。パワーやスケールも半端ない。短パン社長が絶賛する意味がわかりました。   田中社長語録、ホントたくさんあったのですが、私の頭に残っているものをご紹介しますね。

 

採用面接は直感5秒

 

田中社長の採用面接は5秒で判断するそうです。それ以上話して、話を聞いちゃうと、情が湧いてしまって、バイヤスがかかってしまうからと。確かにそうですよね。私は採用面接はしないけれど、色んな判断をする場面で情がバイヤスになってしまっていたな〜と思い当たる節がたくさんありました。はじめましての場面、5秒集中してみてみよう。そして逆も・・・私も最初の5秒で見られて判断されているということも覚えておこう!

 

眼鏡業界は先細りしない
そして店頭商売が必須
そこでの人間の仕事は「お客さんを楽しませること」

 

眼鏡を買う人、年々増えているんだそうです。そういやそうだ!と思ったのですが、ゲームやらスマホやらのおかげで比較的小さい頃から視力の悪い子が増えているし、ずっと目が良くてもほとんどの人が年をとると老眼鏡のお世話になる。だから人口が減ってしまってもこの先10年、眼鏡業界のお客さんが減ることはない。もし日本に人口が劇的に減っても、人口が増えている海外に進出しておけば、それもリスク回避ができるわけで。

 

そしてさらに、眼鏡は店頭でしか買えないのだそうです。確かに度なしの伊達メガネは別だけど、視力矯正のためのものはAmazonでも売ってない。お店に来る理由が絶対的にあるってこと。今の時代、すごく有利ですよね。

 

眼鏡業界ってすごい優良な業界だったのですね。全く意識してなかったです。どこかでオンデーズを買った理由を眼鏡業界で圧倒的なトップがいないから・・・ということを読んだと思うのだけど、それだけじゃなかったんだなって。なるほどなって納得しました。

 

田中社長はさらに進化型の店舗を考えているそうです。AIの導入で店舗に在庫を置かない商売。このお話もすごく興味深かったです。そしてそこで必要なのはお客様を楽しませることができる人。選ばられるのはやっぱり「楽しい」という気持ちなんだよね。田中社長の頭の中にはこれからのビジネスプランが沢山巡っていそう。パカっと開けて見てみたい^^

 

 

会社が成長しないのは社長が成長しないから

 

これについてはやっぱり経営者の皆さんがめっちゃツイートされてました。私の場合は会社はほぼ一人でやっているようなものなので、私の成長に直結しているのだけど、どんなに大きな会社になっても真ん中は社長であって、どんどん進化していかないと置いてかれちゃうって話だよなって。

 

この話に繋がることかもしれないのでここに書いておくのだけど、懇親会で田中社長から「アウトプットが大切だよ」というお話を聞きました。みんなインプットだけしていて、アウトプットしない。さらに言うとアウトプットの場をどんどん作ることで、自ずとインプットの量を増やせる。私の場合、材料が揃ったら提案しに行きますと言うより、アポをどんどん取っちゃえば、情報に敏感になり、インプットせざるえない。そんな話。めっちゃ納得しました。どんどん進化するにはどんどんアプトプット!意識して行こうと思います。

 

 

決断に正しいも、正しくもない。 成功したかどうか。

 

これは最近つくづく思っていることだったので、なんだかすごく嬉しかったです。なんでも結果なんです。結果を出さなければ、ダメ!だって、このお二人のトークショーだって、実績を出している人だから興味あるわけで、そうでなければ、別に聞きたいって思わないものね。

 

そして、やっぱ力を抜いてやると失敗するとおっしゃっていました。まさにそう!私、慣れて来ると、無意識で力を抜く癖があって、そうなった時はやっぱり結果が悪い。この間ある企業にプレゼンをしたのですが、なんかちょっと気を抜いてたんですよね。そしたら全然ダメでした。何も興味を持ってもらえなかった。やっぱり気持ちをしっかり入れて、どれも本気で頑張ること。そこに限るな。

 

 

ゲームの要素 「成長、育成、戦い、収集、交換」を取り入れる

 

これはマジで面白かった!人がゲームに熱中するのは上の5要素があるからなんだって。それを経営に取り入れたら、面白がってくれる。田中社長、めっちゃ柔軟な感覚。すごいです!私の場合、塾ですが、今、成長・育成・戦いはあるので、収集・交換を考えてみようと思います。

そうそう!田中社長、心理学とか宗教とかめっちゃ勉強してるんだって。ちなみにかく言う私も宗教の勉強してます。究極の心の勉強ですね。面白いです。

 

 

幸せとは相対的なもので いつどんなときも幸せというのは成り立たない。 だから幸せを求めるのではなく 豊かさを求めることが大事

 

これは最後に熱く語られたので、ツイートしている人が沢山いました。例えば寒い外から帰って来るからあったかいお風呂が嬉しいけど、ずっとお風呂に入ってろって言われたら、それは拷問だよね。例えば、ユダヤ人収容で、いつ殺されるか毎日恐る恐る暮らしながらも中庭に出て温かい陽を浴びて、咲いてるたんぽぽなんかを見たりしたら「あぁ、幸せを感じる」んだよ。って、例えが田中社長っぽい。(あ、私、昨日少しお話ししただけで、全然知らないですけどね^^)

 

昨日なかったものが今日ある。昨日知らなかった価値観を今日知る。今日できなかった仕事が明日できるようになる。日々の進化だね。それが重なっていくことが豊かな人生。もう、いいやって、努力をやめたらダメってことだね。はい、これからも精進しよう、豊かな人生にしたいものね。

 

と言うことで、昨日のトークショー&懇親会、田中社長の本音トークにストレートな真ん中の軸が見えて、すごく楽しかったです。厳しいけど、しなやかで、可愛い人だけど、強い。そんな田中社長の魅力をどんどんステージで引き出していく短パン社長のファシリテートはすごかったなーー。めっちゃ観察しておりました^^

 

そんなことで、OWNDAYS×Keisuke okunoya 祝500本達成 田中修治社長&短パン社長トークライブ・懇親会は色んな意味で面白くて分厚かったです!

 

懇親会は田中社長のお店、マルホランドドライブでシーシャ(水タバコ)。相変わらず上手く吸えないけど、香りは好きで、会いたかった人とも沢山会えたし、話せたし、行けて良かったです!

 

さ、アウトプットしよう!!!ゲームみたいにおもしろいこと考えよう。 そして私の芯ももっと太く、しなやかで、強いものにしよう。

当選、ありがとうございました!

 

 

Line@始めました。
丹羽綾とLINEで個別にお話できるようになりますよ。

友だち追加

または、@snm7273jでユーザー検索してくださいね。
※@を入れないと出てきません。

 

ココナラにこっそり出品中↓

TAG & SEARCH

start

profile profile

丹羽 綾株式会社 絢成(あやなり)代表取締役


女性集客コンサルタント・セミナー講師・整体師
Facebook社#起業女子トレーナー・ショップチャンネルゲスト

中小企業・店舗運営の女性集客・売上アップ支援をしています。リアルな現場の声を生かし、「女性に響く=共感マーケティング」で売上げに繋げる提案が好評。特にSNSを活用した40代女性(ファミリー)をターゲットにしたマーケティングに定評があります。三重県四日市市出身。旅行、お酒・おつまみ、お風呂が趣味。名古屋旧家長男の嫁、3人の母としても、日々奮闘中です!

ツイッター:女性集客専門コンサルタント〜丹羽綾フェイスブック:丹羽綾(にわっち)インスタグラム:丹羽綾メール

end