PAGE TOP

2018.01.22NEW東方神起があんなにたくさんの人を惹きつけるのはなぜかを考えてみた。

「みなさんは誰かのファンだったりしますか?」

私?私はね、熱狂的にファンになるっていうことのないタイプです。(可愛い女じゃなくてすみません!)誰が好き?と言われると今は長谷川博己って答えているけど、ただ単にスーツを着こなしている男の人が好きなんだと思います。だからファンではない。そんな私にとって東方神起ファンの二人の話はなるほどーーーと思うことだらけ。

 

今日はそれについて書いてみようと思います。

 

東方神起ファンの二人

先週、金土日とナゴヤドームでやっていた東方神起2018ツアーが開催されました。その東方神起ライブのために、ダイエット塾を通じてお友達になった二人、東京の山本真由美さんと沖縄の石原多香子ちゃんが名古屋にきました。

 

こちら真由美さん。美容室経営者で私が使っているヘナは真由美さんにお願いして送ってもらっています♪真由美さんの美容院には東方神起ファンが集うみたいです。

 

そしてサイ(と私は呼んでいる)こと多香子ちゃん。エステ経営者で今年から新規脱毛メニューをスタートさせるとか?子どもが同い年の働くお母さんで、また沖縄行ったら会いに行くねーーーって言ってたら名古屋で会えた♪

 

ずっとSNSでやりとりしていた二人。初めましてだったのだけど、そんな気がするわけもなく、結構踏み込んだ話もたくさんしました^^(SNS効果ってすごいですよね、自己紹介からスタートするのとはワケが違う)   そんな中で私が二人から聞いて一番興味深かったのが東方神起の話。

 

東方神起のどんなところがそんな風に好きなの?

 

先にも書いたのだけど、私って誰かのめっちゃファンになったことがない。ので、3日間、何がどうして名古屋駅を埋め尽くすくらいの東方神起ファンの人達が全国から集結するのか?とっても興味がありました。

 

 

東方神起が好きな理由

 

(これは多分サイに聞いたと思うのだけど)

最初は顔がタイプだった。それで一人でライブに行ってみた。ライブで見た東方神起はめちゃくちゃダンスも歌も上手くて、プロフェッショナルで、そのパフォーマンスは圧巻で、その裏側に隠されている努力を考えるようになった。二人がどんなにハードな練習をしてこのステージに立ったのかが伝わって来た。

 

そこからハマった・・・

 

やっぱりさ、並大抵の努力じゃないんだということが伝わるんだよね。東方神起に限らず、その人がどれだけ一生懸命なのかは言わなくても分かるもの。手を抜いているのも逆にすぐばれちゃうけどね。努力をしている人の言葉は重いし、心に刺さる・・・そりゃそうだよね。本気の言葉だもの。

 

東方神起ファンの楽しみ

ここがまた凄いのだけど、東方神起ファンは、友達と一緒にではなくて、それぞれ一人でライブに参加するのね。それで各地で集まったファン同士がランチ会をしたり、ライブとライブの間に設定される公式イベントに参加したりして楽しむの。

 

子育てが終わったお姉様方は札幌、東京、福岡、大阪、名古屋と東方神起とともに各地を廻るらしいのだけど、みんな一人でしょ。だからこそ、その土地に集まる仲間とその都度都度集まって、東方神起についてたくさん話す。各地で土地のものの食べたり、一緒に観光したりね。そりゃ楽しいよね。 だってみんな同じ人(コト)=東方神起が好きなのだもの。

 

集まる全員の共通言語が「東方神起であるということ」

 

グッズでわかるプレミアム

これがまた素晴らしいのだけど、プレミアムシートという特別なシートはファンクラブでもなかなか取れなくて、幸運にもゲットした人へのスペシャル感がすごいの。ゲートは特別設置、会場に入るとスペシャルなグッズプレゼントが席においてあり、さらにグッズもプレミアムシート専用の販売があって並ばなくても買える。そして当然にステージ超近い(目が会う距離?)

 

この東方神起のグッズが、いかにもーなグッズではなくて、街に持って歩いていても、全然違和感ない。というか、私なんて「そのバック可愛いね!」って言っちゃったもんね。そしたら「東方神起のプレミアムシートのグッズなんだよ」って。なんというか、グッズを持つコトでファンだけが知り得るカーストがはっきりする。「あ、あの人Pの人(プレミアムシートの人)だ」って、名古屋駅でサイが何人も見つけてた。凄いよね、この仕組み。(あ、伝わってる???)

 

 

真由美さんが言ってたのかな、サイだったかな?

「今年も来年も3年後も5年後も、どの東方神起ファンもファンを辞めない。それをお互い(ファン同士)が知っている。」

 

そして東方神起ファンは

「東方神起の情報を見逃さないようにいつもアンテナを張っているし情報交換をしている。」

すごいよね。

 

去年の年末に藤村先生のブログにこんな事が書かれていたけど

 

いずれにせよ、地球の引力で、月がロックされていて、月はいつも地球を見ているってイメージ。
この天体現象を「潮汐ロック」と言うんです。

なんだかこの話を聞いた時、SNSやブログの発信も、そうできたらいいなって思った。
見逃さないように、いつも見てもらえる。
いつも気にかけてもらえる。
目が離せないと思ってもらえる。
そんな魅力のあるコンテンツやインベントを発信していけたらいいですよね。
その魅力(引力)で、たくさんの人たちが「潮汐ロック」されるくらいね。

年末の深夜に、ひとりで月を見ていて考えていたのは、概ねそんなことです。

全文はコチラ

 

 

東方神起はまさにファンを潮汐ロックしているね!ちなみにライブの前にみんな美容院に行ったり、エステに行ったりするんだって♡それもまた素敵なことだよね。
最後にサイがリツイートしていた東方神起の動画を貼り付けておきます。みんな泣いてるの。きっと私も会場にいたら泣くとおもう、ほんと。

 

 

Line@始めました
丹羽綾とLINEで個別にお話できるようになります。

友だち追加

または、@snm7273jでユーザー検索してくださいね。
※@を入れないと出てきません。

 

ココナラにこっそり出品中↓

TAG & SEARCH

start

profile profile

丹羽 綾株式会社 絢成(あやなり)代表取締役


女性集客コンサルタント・セミナー講師・整体師
Facebook社#起業女子トレーナー・ショップチャンネルゲスト

中小企業・店舗運営の女性集客・売上アップ支援をしています。リアルな現場の声を生かし、「女性に響く=共感マーケティング」で売上げに繋げる提案が好評。特にSNSを活用した40代女性(ファミリー)をターゲットにしたマーケティングに定評があります。三重県四日市市出身。旅行、お酒・おつまみ、お風呂が趣味。名古屋旧家長男の嫁、3人の母としても、日々奮闘中です!

ツイッター:女性集客専門コンサルタント〜丹羽綾フェイスブック:丹羽綾(にわっち)インスタグラム:丹羽綾メール

end