PAGE TOP

2017.12.18NEWうちのチビが起こしたあること。

 

これ、私の貯金箱です。

 

こんな話、書くべきなのか、よく分からないけど、私と同じく子育て中のお父さんお母さんと一緒に考える機会になれば嬉しいなとも思いまして・・・長文ですので興味ある方だけ読んで頂けたらと思います。

 

まず、私の貯金箱をこんな風にしたのは、我が家の次男、小1男子。貯金箱には小銭を貯めていて、100円玉メインで多分、結構な額(多分3万円くらい)入っていました。

 

 

犯行の流れ

 

貯金箱はパソコンの上の開き戸の中に入れてありました。私はもちろん把握していたけど、いつも使うものではないし、気にも止めてなかった。

 

それを11月のある日、チビが持ち出し、車庫にあったバールで蓋を開けて、そのままいつも持ち歩いているリュックに入れて、出かけたという・・・そんな犯行です。

 

 

 

犯行発覚のキッカケ

 

先週、中3の長女のお財布に入っていた1000円がなくなり、彼女が「私の1000円がないんだけど・・・」と家族に報告したのが始まり。

 

最初は「あんた、使ったんじゃないのーーー?」とみんなで笑っていたけど、どうやらそうでもなさそうで・・・「何か心当たりはないの??」という話になり「そういえば、最近チビがお菓子とかお金とかくれるんだわね。」という話が浮上。確かに、うちは隣に主人のお母さん、近所に主人のお姉さんが住んでいるので、ちょくちょくお金やお菓子をもらったりします。なのでチビも「ばあちゃんがくれた」とか「〇〇ちゃんママからもらった」と言っていたそう。

 

で、義母に聞いてみると「お金なんてそんなあげてないよー」と。「そういえば、おねえ(義姉)が〇〇ちゃん(息子)がお金をたくさん持ってたって言っとったな。おねえが聞いたら、家でお手伝いしたからって言ってたらしいよ」って。

 

え?え??え???お手伝いなんてしてないし
てか、お手伝いにそんなお金あげないし!

 

 

 

犯行発覚から事情聴取へ

 

家に戻って、廊下にポイっと置いてあった息子のカバンを開けてみる。

え?私の貯金箱!!!!そう、写真のような姿になった私の貯金箱が1円玉と一緒にカバンから出てきました。

 

「えーーーーーーーー!!!あいつめ!!!!」
むかっとはしたけど、なぜか私は冷静です。なんでだろ。3番目の慣れなのかな?

 

お義姉さんに電話してみると「〇〇ちゃん、いつも沢山お菓子を持ってきてくれるよ。私は直接見てないけど、結構な金額持ってたってウチの子供らが言ってたよ。お手伝いしたから綾ちゃんからもらったって言ってたって聞いたけど、違うの?」って。「なぬ!!!あいつ巧妙や!!!あっちにもこっちにもシレッと嘘をついているやん?!」

 

そう、あの子は頭がいいし、要領もいい。だから私が怒り狂って怒ったところで、早く私の怒りを沈めるためには?と考えるだろう。それでは意味がない。
目標はたった一つ「二度とお金を盗ませない」ってこと。

どうしたらそれ、伝わるのかな?

 

 

子育ての先輩に聞いてみる

 

どうするのが1番か、迷う気持ちでいっぱい。こういう時は信頼できる人に聞いてみよう。

 

今回聞いたのは、オンリーワンスクールの先生でもあり二人の男の子を育て上げた先輩ママの金山さん。これが金山さんからの答え。

 

お金は財布から持っていったのかな? シチュエーションがよくわからないけど、まず、子供にわかるところに現金を置いておいた大人にも少々非があるという前提で。

 

でも、黙ってお金を持っていくのは盗み=窃盗といって犯罪だということを伝える。 ここでごめんなさい。が出れば良いけど、 それをわかってやったのなら、なぜそういうことをしたのか、したかったのかをじっくり聞いて、つじつまがあわないところは、きづかせる。 その上で、母がどんなに心を痛めたかを伝える(本気の本気で)。 あとは本人から何を言うか待つ。

 

賢い子なら、母が本気で悲しんだり、傷ついたりしたことがわかると、何かを感じると思うのだけれど、どうかな  (一部抜粋)

 

 

 

その後、男の人にも聞いてみようと、誰かいないかなーーーと思って頭に浮かんだのが、これまた男の子のパパでもあり、やんちゃだったであろう美容師タッキー(本人も子供頃、やったことあるかなーーと も思って連絡したのはココだけの内緒w)

 

う~~ん、オレはとりあえず、ぶん殴る!(小1だからビンタ)そこでヤバいことしたと思わせてからナゼいけないかを話すと思う。身内の金だからって問題でなく人のモノに手を付けたらいけないってことは身体で覚えさせるくらいのが良いと思うな。

 

一番怖いのがクセになることだと思うから。2度と絶対やらないくらいにしたいな。大人だったら刑務所くらいの話だしね。ちなみにウチはウソをついてもビンタ!(笑)ただし普段は滅多に怒らない。普段は嫁さんが怒る。ホントにアカンときに登場ってしてる。

(一部抜粋)

 

二人のアドバイスに感動しながら、旦那さんにライン。
よし、今夜は「旦那=怒る、私=悲しむ」この作戦でいこう!

 

 

そして決戦の夜

 

旦那さんと私、そして1000円の被害にあった長女が揃ったのが夜9時過ぎ。

 

私「ねえねえ、〇〇ちゃん、あのさ、私、リュックの中を見たんだわね。ちょっとみんなにも見せたいからココに持って来てくれる?」

チビ「うん。」

二階に取りに行くチビ。5分くらい待って、リュックを持って降りてくる。開ける。貯金箱が入ってない。

私「あれ?貯金箱は?私、昼間見たんだわね。だから今更隠してもダメだよ。」

チビ「うん。」

また二階に上がり、貯金箱を持って降りてくる。

私「ねえねえ、コレどうしたの?」

チビ「・・・」

こんな感じで冷静なスタート。予想通り、最初、嘘泣きしたものの、無駄だとわかって、話出すチビ。どうやら、貯金箱は車庫にあったバールでこじ開けて、そのままリュックに入れて持ち歩き、11月後半から約3週間、お菓子やジュースを買っていたという。先週、そのお金がなくなって、お姉ちゃんのお財布から1000円拝借して、アイスクリームを買ったと・・・

 

姉「あれ!?もしかして、ばあちゃんにもらったって言ってたアイス、あれ、私のお金で買ったの?」

チビ「うん。そう。」

お姉さん、ソファーでテレビを観ている間にお札抜かれていましたw そしてそのお金で買ったアイスクリームをもらって、ありがとーとか言って食べていたという。姉さん、どんだけ呑気なのーーーてか、チビ、どんだけ度胸あるのーーーーーー

 

私「で、この貯金箱のお金は、お菓子やジュースを買うのに使って、全部自分で食べてたの?」

チビ「公園に持って行ったり、お友達の家に行くときに持って行ったりして、みんなで食べた。お金をあげてジュースを買ってあげたりもした。」

 

え???そーいうこと。

 

チビの話を聞いて、正直、なんだか、拍子抜けしました。だって・・・ウチではいつも「誰かのおウチに行く時はお菓子かジュースか、何か持っていくんだよ」って言ってるから。

 

 

「家のお金でも、人のお金を勝手に持っていくのはダメ」

「嘘をついちゃダメ」

 

そのことは何度も伝えたけれど、思っていたほど強く言えなかったです。

 

旦那さんもお姉ちゃんも同じく・・・そして、どうしたら良かったのか、今はまだわからないし、チビが私達が伝えたかったことを、どれだけ理解したかどうかもわからない。

 

どうなんですかね?もっと強く言うべきだったんですかね?

 

今日会った友達には「もっとお金の価値をしっかり伝えないとダメだよ」って言われました。確かにそうだと思う。そのためには、まず、私がもっとお金を大事に思わないといけないのかもしれないな。

 

人を育てるって、難しい。何が正解で何が不正解かがわかるのはずっと先。いや、ずっと先になってもわからないな。

皆さんなら、どうしてたと思いますか?ご意見頂けたらと思います。

 

 

 

Line@始めました。
丹羽綾とLINEで個別にお話できるようになりますよ。

友だち追加

または、@snm7273jでユーザー検索してくださいね。
※@を入れないと出てきません。

 

ココナラにこっそり出品中↓

TAG & SEARCH

start

profile profile

丹羽 綾株式会社 絢成(あやなり)代表取締役


女性集客コンサルタント・セミナー講師・整体師
Facebook社#起業女子トレーナー・ショップチャンネルゲスト

中小企業・店舗運営の女性集客・売上アップ支援をしています。リアルな現場の声を生かし、「女性に響く=共感マーケティング」で売上げに繋げる提案が好評。特にSNSを活用した40代女性(ファミリー)をターゲットにしたマーケティングに定評があります。三重県四日市市出身。旅行、お酒・おつまみ、お風呂が趣味。名古屋旧家長男の嫁、3人の母としても、日々奮闘中です!

ツイッター:女性集客専門コンサルタント〜丹羽綾フェイスブック:丹羽綾(にわっち)インスタグラム:丹羽綾メール

end