PAGE TOP

2017.08.13NEW人数の時代は終わった。今は価値観の合う人と繋がることが大切という件。

お盆休み、思わぬ、おひとり様デー。

ショップチャンネルの練習を1セット
まあまあうまくできたのでブログタイム^^

 

一人だと何事もサクサク進むね。
懐かしき、一人暮らし💗

 

 

価値観の合う人と繋がればいい

 

人ってさ、いろんな価値観があって、いろんな常識があるんだよね。

ある人の『普通』はある人の『非常識』かもしれない。

 

 

全く一緒っていうのは、
生まれてからずっと一緒に過ごしている子供でもありえないよね。

 

だから他人と一緒というのはなおの事ありえない。

 

 

だからね・・・

似ている人と程良く仲良くするのがイイ

 

 

その人を私色に染めようとか
その人を自分の納得する方向に動かそうとか

 

しないほうがいい。

 

大体の場合、良かれと思ってしていることが多いのだけど
それもまた相手にとっては余計なお世話なんだよね。

 

 

「綾さんみたいにはできません」

 

どんだけ言われたか・・・笑

 

私自身はその人に良かれと思ってやってきたことなのにね。

 

 

でもよーーーーーーーく考えてみたら
心のどこかで、その人を自分の思い通りにしたかったのかもしれない。

 

 

 

ある時、友達に言われたの。

「綾ちゃんさ、それって、自分の利のためなんじゃない?
本当にその人のことおもってないよ。」って。

 

 

結構ストレートに言うでしょ、私の友達(笑)

だから信頼してんだけどね。

 

で、色々考えるようになった。
人のために何かをしたいと考えた時
それは本当にその人の願うことなのか?

 

自分のためじゃないのか?

 

 

例えば、
それをしてあげたことによる自分の満足感とか。

 

例えば、
それをしてあげたことによる他との連携とか。

 

 

その人のこと本当に思ってるかな?

 

 

 

子育てでは
「転けても自分で立ち上がれるような子に育てたい!」
なんて言ってるんだけどね。

 

 

 

実際そうじゃなかったなって思うこともあったかも。

 

 

あれ?
またちょっと話がずれてきてしまったな。

 

まとめ

 

結局さ、全員と仲良くなるって無理なんだよ。

 

なので自分のことを好きだ!って言ってくれる人とだけ
仲良くすればいい。

 

 

そして本当の意味でその関係を
大切に、大切に、大切にする。

 

それだけでも結構難しいわけだから
合わない人と付き合ってる暇なんてないのよ。

 

 

 

そういう風に思うようになったら
名刺を配り歩くこともしないし
やたら知り合いを増やす努力もしなくなった。

 

 

そして自分と違う人も客観視できるようになった。

 

 

そう、すごく気が楽になったよ。

 

 

そんなことが不意に書きたくなった本日。

さ、あと1セット。
ショップチャンネルトーク練習、やんぞ!!!!

少し前から胃腸の調子を崩してまして。干からびてましたwwカラダが資本!健康第一です。ホント。

TAG & SEARCH

start

profile profile

丹羽 綾株式会社 絢成(あやなり)代表取締役


女性集客コンサルタント・セミナー講師・整体師
Facebook社#起業女子トレーナー・ショップチャンネルゲスト

中小企業・店舗運営の女性集客・売上アップ支援をしています。リアルな現場の声を生かし、「女性に響く=共感マーケティング」で売上げに繋げる提案が好評。特にSNSを活用した40代女性(ファミリー)をターゲットにしたマーケティングに定評があります。三重県四日市市出身。旅行、お酒・おつまみ、お風呂が趣味。名古屋旧家長男の嫁、3人の母としても、日々奮闘中です!

ツイッター:女性集客専門コンサルタント〜丹羽綾フェイスブック:丹羽綾(にわっち)インスタグラム:丹羽綾メール

end