PAGE TOP

2017.06.22NEW炎上するような投稿はどうやったら抑えられますか?

企業でSNS発信のセミナーをさせていただくと
一番言われるのはリスク回避。

それって社員さん達のこと信頼してないのー?って思うけど
残念ながら、そういうもんなんですよね。

 

そんな炎上リスクマネジメントをネットで調べると
「投稿者の危機意識に働きかけることが重要」とか
偉い先生がおっしゃっていたりする。

 

確かにそうなのかもしれない。
企業にとって、炎上は事業の根底を揺るがすほどの
大きなダメージ繋がることもあるワケだし。

 

ガチガチルールで固めるのはどうなのか?

 

でもさ、なんだか殺伐としていますよね。

 

SNS発信を促すセミナーなのに
「あれはダメ、これはダメ」「ここは危機意識を!」なんて言ったら
誰も「頑張ってSNS発信しよーーーう!」なんて思わないよね。

私は甘いのかもしれないけど
そういう縛って人を動かす方法は好きじゃない。

決まりやルールで縛るより
みんなで同じ方向を向くために
どうしたらいいか考えていきたいって思う。

 

 

リアルを見せることの大切さ

 

それで、思っていること。

そもそも、価値観(常識観)の違う人を会社に入れなければ
そういうことって起こらないんじゃないかな?

 
そのために会社がすべきことは、中身の見える化。

どんな雰囲気で、どんな人たちが、どんな仕事をしていて
その人達は何を大切に、どんな想いで、働いているのかが、外から見えること。

 

 
SNSはそこを見せるにとても良いツールなんだよね。
でもさ、まだまだリアルな発信をしているところは少ないんだよね。

そもそもリスク回避を!危機意識を!
なんて話になること自体もどかしいところ・・・

 

リクルートされたい側もさ
トレーニング!トレーニング!でバッチリ仮面をかぶった面接してるし
みんな一緒のリクルートスーツもほんと変だよね。

 

ごろっと世の中変わるといいな。

SNSはそういった部分でもとても可能性があると思ってます。

 

もっとオープンで自由な世の中になったらいいな♪

TAG & SEARCH

start

profile profile

丹羽 綾株式会社 絢成(あやなり)代表取締役


女性集客コンサルタント・セミナー講師・整体師
Facebook社#起業女子トレーナー・ショップチャンネルゲスト

中小企業・店舗運営の女性集客・売上アップ支援をしています。リアルな現場の声を生かし、「女性に響く=共感マーケティング」で売上げに繋げる提案が好評。特にSNSを活用した40代女性(ファミリー)をターゲットにしたマーケティングに定評があります。三重県四日市市出身。旅行、お酒・おつまみ、お風呂が趣味。名古屋旧家長男の嫁、3人の母としても、日々奮闘中です!

ツイッター:女性集客専門コンサルタント〜丹羽綾フェイスブック:丹羽綾(にわっち)インスタグラム:丹羽綾メール

end