PAGE TOP

2016.08.31NEW●Vol.114>主婦のネットリテラシー

3888d0a9908a36780bbf9b5d1830bd31_s

同じタイトルでこの記事を書いた2014年7月、スマホ保有率のデータは全体50%
各年代では、30代(60%)、40代(50%)、50代(40%)、60代(20%)と年齢を重ねる毎に減少していました。

が、2016年、全体70.7%
各年代では30代(男性86.5%、女性81.5%)、40代(男性71.4%、女性68.5%)50代(男性64.2%、女性72.0%)60代(男性36.0%、女性26.4%)

驚きの伸びですよね!

子ども会の役員になった時、FAXやポスティング(回覧板的な感じ)、スマホは持っているけれど、全く活用していないという人が多く、最初のミーティングではLINEのダウンロードからスタートしました3年前とは違って、今はほとんどのやり取りをLINEのグループで行っています。

3年で大きく変わった、主婦のネットリテラシー。

相変わらず、「パソコンはあるけど、壊すといけないから、パパにお願いしてるの。メール送ったら、携帯にメールしてね。パパに見てもらうから」という方は多いですが、圧倒的にスマホが普及した・・・そう感じざるえない今日この頃です。

先日、店舗を経営している友人が、主婦のパートさんがLINEで「今日から仕事をお休みします。今までありがとうございました。」と送ってきた!と激怒していました。

「それってすごいね(驚!)」と言いながら・・・「LINE普及率は今どのくらいなのだろう?」そんなことを考えていました。

TV・新聞・雑誌・ラジオ・フリーペーパー・ちらし・YouTube・FB・Twitter・Instagram・ブログ・HPなどなど、たくさんある広告媒体。

2015年のデータですが、LINEの普及率は圧倒的です。
全体(90.3%)、10代(96.9%)、20代(93.8%)、30代(90.1%)、40代(88.0%)、50代(86.5%)

主婦はネットリテラシーが低い・・・というのは一昔前の話になってきましたね。

大企業の中でもSNS戦略担当部署が作られる時代。

個の発信ができるSNSがすっかりインフラ化して、中小企業・個人事業主にとって、面白い時代が来たと言えます!

 

あやなりロゴ
http://ayanari.com
女性ターゲットのビジネスに、徹底的な女性目線の提案を。
自営ワーママクラブ運営/マーケティング/販促プロモーション/商品開発/企画提案/コンサルティングサービス

TAG & SEARCH

start

profile profile

丹羽 綾株式会社 絢成(あやなり)代表取締役


女性集客コンサルタント・セミナー講師・整体師
Facebook社#起業女子トレーナー・ショップチャンネルゲスト

中小企業・店舗運営の女性集客・売上アップ支援をしています。リアルな現場の声を生かし、「女性に響く=共感マーケティング」で売上げに繋げる提案が好評。特にSNSを活用した40代女性(ファミリー)をターゲットにしたマーケティングに定評があります。三重県四日市市出身。旅行、お酒・おつまみ、お風呂が趣味。名古屋旧家長男の嫁、3人の母としても、日々奮闘中です!

ツイッター:女性集客専門コンサルタント〜丹羽綾フェイスブック:丹羽綾(にわっち)インスタグラム:丹羽綾メール

end