PAGE TOP

2016.10.22NEWわが家の真ん中っ子とお友達。

13606857_10209576858796800_1873118704130189546_n
うちの息子、小学校5年生、ヒロトの話です。(写真左です)

母の私から見ると、一番手間がかかるし、憎たらしいけど、
なんとも言えない可愛い子。

3人姉弟の真ん中っ子。
ウチでは、なんというか、真ん中な存在。
しっかり者で勝気な姉と自由奔放で陽気な弟に挟まれた真ん中っ子。
そんなヒロトは小学校入学してから、
つい最近まで「小学校には友達はいない」と言ってました。

口下手の彼のコミュニケーションはちょっかい。

でもそのちょっかいがエスカレートして
殴った、いじめられたという話になり、
先生に怒られ、いろんなお母さんに怒られ、
私もこれまでに何度、頭を下げたかわからない。

何度も何度も怒られるのに止めないヒロトに
何か精神的に問題があるのかな・・・とも思えたくらい。
怒られて、怒られて、怒られた4年間。
もちろん彼が悪いのだけど、
そんな風に4年も過ごしたものだから、
「学校では誰も友達はいない。」
そんな風になっていました。


5年生、2学期に入って
ようやく友達の家に遊びにいくようになったり
泊まりに行かせてもらうことも出てきて
やっと友達ができ、なんとなく学校に慣れてきた感じでした。

どんだけかかるんや?と私は思うけど、ま、人それぞれだもんね。

そう、母としては、ほっとしていた。
そんな2016年の秋でした。

13418801_10209405625956086_5233891476981715339_n
↑夢はユーチューバー。
YouTubeを勉強したいと学校前に朝活に行ったこともあります。


また学校からの電話

そんな安心していた矢先、また学校からの電話がありました。

電話の内容はやっぱりお友達にちょっかいを出して、
痛い思いをさせる羽目になり、泣かせてしまったと・・・
「またか・・・」

相手の家に電話をすると両親共にものすごい勢いでお怒り。
ずっと「申し訳ありません。」というしかないくらい。

ヒロトを連れて、菓子折りを持って謝りに行きました。

二人して正座、
「今回は○くんに痛い思いをさせてしまって申し訳ありません。」
と頭を下げます。

○くんのお母さん
「そういうことじゃないんです。」
私
「え?どういうことですか?」
○くんのお母さん
「うちの子、お宅の息子さんのことを友達だって言ってるんです。 
 同じクラスになった時、私がまた殴られるんじゃない?って言ったら、
 そうじゃないって言うんです。
 今日も僕がこんなに痛がらなかったら、
 丹羽が怒られることはなかったのにって言うんですよ。
 そんな風に思ってる子を泣かすようなことをして欲しくない。
 丹羽くんはもっと人の気持ちをわかる子にならなきゃいけない!
 わかる?丹羽くん!」
私と息子はびっくりしました。
そしてとっても嬉しい気持ちになりました。

しばらく話して、再度お詫びをして、また明日ね!と言って帰りました。


帰り道、ヒロトが言いました「友達って言ってたね。」って。
とっても嬉しそうな顔。

今日はその○くんのお母さんに連れて行ってもらい
○くんと一緒にサッカーを見に行きます。

朝からワクワクしている模様♡
嬉しいな^^

こういうことってきっと一生覚えてるよね。
○くんのお母さんに心から感謝。

他人の子供に本気で怒ってくれる人なんて、なかなかいません。

ヒロト、楽しんでおいでよ〜〜^^
行ってらっしゃーい!
14643095_10210642562438725_1374468819_n




あやなりロゴ
http://ayanari.com
<女性集客専門コンサルティング>
美容・健康・子ども・お稽古…
40代女性を集客するための仕組み作りを提案しています。
お問合せはお気軽に!
052-700-0816   contact@ayanari.com
月ー金(9〜18時)
13319996_10209295959414491_455969231345455762_n
「にわっちのブログ見た」と言ってくださいね!

TAG & SEARCH

start

profile profile

丹羽 綾株式会社 絢成(あやなり)代表取締役


女性集客コンサルタント・セミナー講師・整体師
Facebook社#起業女子トレーナー・ショップチャンネルゲスト

中小企業・店舗運営の女性集客・売上アップ支援をしています。リアルな現場の声を生かし、「女性に響く=共感マーケティング」で売上げに繋げる提案が好評。特にSNSを活用した40代女性(ファミリー)をターゲットにしたマーケティングに定評があります。三重県四日市市出身。旅行、お酒・おつまみ、お風呂が趣味。名古屋旧家長男の嫁、3人の母としても、日々奮闘中です!

ツイッター:女性集客専門コンサルタント〜丹羽綾フェイスブック:丹羽綾(にわっち)インスタグラム:丹羽綾メール

end