PAGE TOP

2016.07.27NEW殻かぶっていたんだと思います。でもそれ、もうやめます。

13672290_10209777639416190_1307459272_n

今年から行き始めたエクスマ塾
あっと言う間に残すところ1講・・・

「遊ぶように仕事をする」という言葉に惹かれて
勉強してみようと思ったエクスマ。

最終回手前の昨日を終えて、私、決めました!


ぜんぶ丹羽綾のまんまでイイじゃん。

自分で起業して、会社を立てて
いつの間にか肩肘張るようになっていて
「経営者らしくしなきゃ」とか
「法人になったのだから、それなりに形を」とか
「もう40代だし、かっこイイ女にならなきゃ」とか
思っていました。

そしたらそんな思いが、殻を作っていたの。
「こうでなきゃダメ」っていう変な殻ね。

で、つい先日ある人に言われたんです。



めちゃめちゃストレス溜まってるよ!

私ってストレスないです〜って思っていたから
正直びっくりしました。

全く無意識だったから、気づいていなかった私。

でもよくよく考えたら、いつの間にか
「仕事なんだから・・・」って
心にしまっておく癖がついていました。

それで、たくさんのことに蓋をしていたんです。

自分でも気づいていなかったのだけど
本当の私がわからなくなるくらいになっていたんだと思います。

で、その蓋がたくさんたまって、殻になっていた。
そして私の中に、ストレスとなって、
お腹の中にたくさん溜まっていたんです。


そんな中、学び始めたエクスマ。
個を出して、お客様と関係性を作っていくというマーケティング。

最初に言われたのが・・・

もっとぶっちゃけなよ!その方が魅力的やで。

「え?私、ぶっちゃけてませんか?」
正直、最初はそう思いました。

なぜなら、無意識に殻をかぶっていたから
気づいていなかったんです。

けど、プロフィール写真を変えて、
日常のことを書くことを意識し始めたら
だんだん自分が見えてきたんです。

「ヤダ!私、めっちゃカッコつけてた!」

4年前、法人を立ち上げるにあたって、
ブランディングの一環として
パリッとした白シャツを着て、
スマイルの方法を教えてもらって
業界の巨匠と呼ばれる先生方に素敵な写真を撮ってもらいました。

その写真はデキる女風でとっても嬉しくて、
今でもお気に入りだけど本当の私とはちょっと違う・・・

本当の私は、大きな口を開けて、ケラケラ笑うし
たくさんの色を重ねて着るようなそんなファッションが好きで
男友達に負けないくらい焼肉を頬張ったり
子供達とのトランプも大人気なく勝つ
そんなタイプの人間なのに・・・

ずっとそれをさらけ出して、
それが面白いって言ってくれる友達と仲良くして
お客様にもずっとそのまんまで接してきたのに・・・

いつの間にか殻をかぶってたんです。
プロフィール写真のような女性になりたくて・・・

でも、もうやめます!

私は素の自分が好きだから。
自分のまんまで好きになってくれる人と仲良くなればいい。

ということで、このブログも会社用にと思って
固苦しく書いていたけれど
丹羽綾個人ブログとして、素のままで書くことにします。

自分自身の無意識の殻を破るキッカケを作ってくださった
藤村先生、そして、マックス、ハッピー、ゆかりん、
ハルちゃん、かっちゃん、そして同期のみんなに感謝を込めて。

ブログがんばりまーす!
13835708_10209777641616245_123653031_o

 

あやなりロゴ
http://ayanari.com
女性ターゲットのビジネスに、徹底的な女性目線の提案を。
自営ワーママクラブ運営/マーケティング/販促プロモーション/商品開発/企画提案/コンサルティングサービス

TAG & SEARCH

start

profile profile

丹羽 綾株式会社 絢成(あやなり)代表取締役


女性集客コンサルタント・セミナー講師・整体師
Facebook社#起業女子トレーナー・ショップチャンネルゲスト

中小企業・店舗運営の女性集客・売上アップ支援をしています。リアルな現場の声を生かし、「女性に響く=共感マーケティング」で売上げに繋げる提案が好評。特にSNSを活用した40代女性(ファミリー)をターゲットにしたマーケティングに定評があります。三重県四日市市出身。旅行、お酒・おつまみ、お風呂が趣味。名古屋旧家長男の嫁、3人の母としても、日々奮闘中です!

ツイッター:女性集客専門コンサルタント〜丹羽綾フェイスブック:丹羽綾(にわっち)インスタグラム:丹羽綾メール

end