PAGE TOP
生活者目線を忘れない、新感覚のご意見番!いつでも本音、ときどき辛口。女性目線ビジネスの請負人としてアクティブに活動する丹羽綾がその思考プロセスからビジネスビジョンまで、惜しみなく発信します。
DIARY

2017.01.09

東京タラレバ娘と集客の話

WORK

2017.01.05

2017年は流れに身を任せて、波に乗ろう!

MAIL MAGAZINE

2016.12.28

●Vol.137> 1日どれだけ動けるか

MAIL MAGAZINE

2016.12.28

●Vol.136>幼少期の過ごし方と価値観の関係

MAIL MAGAZINE

2016.12.28

●Vol.135>小学校高学年の子と母の関係

MAIL MAGAZINE

2016.12.28

●Vol.133>お客様との関係作り